このサイトについて

ドコモ「dtab Compact d-42A」を正直レビュー|コンパクト・安い・使えるスペックは貴重な存在

新規契約で22,000円割引中!

端末購入割引で新規契約でも22,000円割引の13,640円で買えるようになってます!

 

「ふつうに使えるタブレット」がほしかった人は、今、かなり狙い目です!

ドコモオンラインショップ商品ページ

ゴリラ

ドコモの「dtab Compact d-42A」ってどう?コンパクトなタブレット欲しいし、気になるかも

ドコモから8インチ コンパクトサイズの「dtab Compact d-42A」が2020年12月に発売しました。

3.5万円で買えて、価格もサイズも手が出しやすいのが魅力です。

安くてコンパクトで、そこそこのスペックとなると意外と貴重な存在です。

気軽に使えるタブレットが欲しくて、気になっていた方も多いのではないでしょうか。

本記事では、「dtab Compact d-42A」のスペック・特徴を紹介します。

自分に合ったタブレットか、チェックしていきましょう。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、「dtab Compact d-42A」は8インチのコンパクトサイズ3.5万円の価格が魅力のタブレット。

 

気軽に使えるタブレットが欲しいなら買いの一台です。

このスマホの評価
価格
(4.0)
スペック
(3.0)
カメラ
(2.5)
コンパクトさ
(4.5)
総合評価
(3.5)

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

ドコモで契約するなら、

  • 事務手数料(3,300円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

ちなみに、他社からahamoへの乗り換えを考えている人は、いったんはドコモに乗り換えた方が、最大2.2万円お得に契約(スマホが買える)できて、わりとおすすめ!

 

 

自宅で契約万単位でお得

 

 

\ドコモのiPhone 12は新規・機種変・乗り換え、みんなお得!/

 

ドコモなら他社からの乗り換えで22,000円の割引を受けられます!

 

さらに、新規でも20,000ポイント(iPhone 12、miniのみ。5月31日まで!)Xi→5Gの機種変更(契約変更)でも11,000円割引(4月28日まで!)が受けられます!

 

最新の入荷スケジュール(目安)も確認できます!

「dtab Compact d-42A」の特徴|コンパクトで安い

dtab Compact d-42Aのスペック一覧は以下。

 dtab Compact d-42A
メーカーLenovo
サイズ横:約198mm
縦:約122mm
厚さ:約8.3mm
重量約326g
CPUSnapdragon 665
RAM+ROM4GB+64GB
ディスプレイ8.0インチ TFT液晶
WUXGA 1,920×1,200
背面カメラ800万画素
インカメラ500万画素
バッテリー容量5,000mAh
OSAndroid™ 10
防水/防塵IPX3/IP5X
価格(税込)35,640円

特徴をザっと並べてみると以下の通りです。

dtab Compact d-42Aの特徴
  • 片手で持てるサイズ感(iPad miniと同じくらい)
  • 充電スタンドが付属(立てて使える)
  • キッズモード・シンプルホームを搭載
  • CPUは必要十分(Snapdragon665を搭載)
  • eSIM、指紋・顔認証に対応

スペックとしては飛び抜けたものはないですが、特に不便なく使える感じです。

CPUも、タブレットでありがちな超モッサリの低スペックでなく、実用的に使えるレベルです。

スペックを詳しく見ていきましょう。

片手で持てるサイズ感|iPad miniと同じくらい

最大の特徴は、片手でもつかめるサイズ感です。

ちょうど、iPad miniと同じくらいです。B5の大学ノートと比べてみると、二回りくらい小さい感じ。

重要も326gと軽めです。ちょうど350mlの短いペットボトルと同じくらいですね。

タブレットは、「気軽に手に取れる」というのが実はけっこう重要なポイントです。

「タブレットを買ったけど、結局使わなかった」という人が多い理由としては、スマホで済んでしまうというのが大きいと思います。

動画を見るにも調べ物をするにも、結局スマホを手に取ってしまい、気付いたら重たいタブレットは使ってないというのが、けっこうあるパターンです。

タブレットは使い倒してなんぼなので、やっぱり軽い方がガシガシ使えるはずです。

「タブレット欲しいけど、実際使うかな?」という人には、「軽いか重いか」はけっこう重要なポイントです。

充電スタンドが付属|オンライン会議で使える

充電スタンド付属高性能マイク内臓で、「オンライン会議やオンライン授業で使える」というのがアピールポイントになっています。

わざわざタブレットスタンドを買わなくて良いのは、確かにありがたいですね。

オンライン会議のために、タブレットを1つ買おうかなという感じであれば、dtab Compact d-42A  はぴったりです。

キッズモード搭載|子どもにも安心して渡せる

dtab Compact d-42Aにはキッズモードがあります。

アプリ・ブラウザの制限使用時間の制限ができます。

事前に子どもの指紋や顔を登録することで、自動的にキッズモードが起動します。

子どもに一人で使用させるときも安心です。

▼キッズモードの機能

  • キッズブラウザ
    事前に登録したサイトのみアクセスできる
  • キッズギャラリー
    子どもと共有する写真を事前に選べる

「シンプルメニュー」にも設定できる

大きなアイコン大きな文字のホーム画面になる「シンプルメニュー」への切り替えも可能です。

シニア向けのスマホのような機能が、タブレットでも使えます。

タブレットデビューの初心者の方やシニアの方も、迷わずに操作できます。

CPUは必要十分|「Snapdragon 665」を搭載

CPUには「Snapdragon 665」を搭載。

「Xperia 10 Ⅱ」など、スペック抑えめでコスパ重視のスマホなどで使われているチップです。

SnapdragonのCPUは主に600番台、700番台、800番台があって、600番台となると一番下。松竹梅の梅です。

ただ最近は「梅」でもゲームがそれなりにプレイできて、普段使いなら、モッサリ感も少ないところまで性能が上がってきています。

格安のタブレットで、そこそこ使えるチップを積んできているのは嬉しいところですね。

eSIMに対応

dtab Compact d-42Aは、地味に最新機能である「eSIM」に対応しています。

多くの場合、ドコモなどの通信を使うために「SIMカード」という小さいチップを本体に挿す必要があります。

一方でeSIMを利用すると、本体内蔵のSIMの情報を書き換えるだけで、通信ができます。

eSIMのメリットとしては、オンラインで契約してそのまま開通できたり、面倒なSIM交換の手間がなかったりします。

ただし注意したいのは、現状、eSIMが使えるのが「楽天モバイル」と格安SIMの「IIJmio」ぐらいということ。

ドコモは、今のところeSIMには非対応です。

もちろんSIMカードの方にも対応しているので、現状はこっちを使うことになりそうです。

MEMO

オンライン専用の格安プラン「ahamo」は、eSIMに対応する予定です。

指紋センサー&顔認証に対応

電源ボタンが指紋センサーになっています。Xperiaのスマホとかでよくあるやつですね。電源ONと同時にロック解除できます。

あと顔認証も付いています。前モデルのdtab Compact d-41A(10.1インチ)では顔認証がなかったので、ここは一つ違うところですね。

保存容量は64GB|SDカードで拡張可

保存容量は64GBとやや少なめ。

ゲームアプリをたくさん入れたり、動画を本体に保存したりすると、少し厳しくなるかもです。

ただし、SDカードで512GBまで追加できます。

dtab d-41Aと比較|1.5万の価格差は大きい

ドコモでは10.1インチの「dtab d-41A(2020年8月発売)」の取り扱いもあります。

スペックを比較してみると以下の通りです。

↓スマホは左右にスクロールできます!

 dtab Compact d-42Adtab d-41A
発売日2020年12月2020年8月
メーカーLenovoSHARP
サイズ横:約198mm
縦:約122mm
厚さ:約8.3mm
横:約170mm
縦:約246mm
厚さ:約8.2mm
重量約326g約491g
CPUSnapdragon 665
RAM+ROM4GB+64GB
ディスプレイ8.0インチ TFT液晶
WUXGA 1,920×1,200
10.1インチ TFT液晶
WUXGA 1,920×1,200
背面カメラ800万画素800万画素
インカメラ500万画素800万画素
バッテリー容量5,000mAh6,500mAh
OSAndroid™ 10
防水・防塵IPX3・IP5XIPX5/8・IP6X
価格(税込)35,640円49,896円

 

dtab Compact d-42Aはレノボ製、dtab d-41Aはシャープ製とメーカーこそ違いますが、スペックはちょうど同じくらい。「iPad」と「iPad mini」の関係みたいな感じです。

ただ、dtab Compact d-42Aが1.5万円ぐらい安く購入できます。

dtab d-41Aは少し割高感がありましたが、dtab Compact d-42Aはコスパ良好です。

ちなみにコンパクトなタブレットが欲しいとなると、iPad miniを考える方も多いと思いますが、ドコモでは「iPad mini(第5世代)」は在庫切れです。

Apple公式サイトから購入する方法もありますが、価格的にはdtab Compact d-42Aが安いです。※iPad mini(第5世代, Wi-Fi + Cellular)は66,880円

新型iPad miniの発売の噂もありますが、現時点ではコンパクトな機種が欲しい人には、dtab Compact d-42Aは貴重な選択肢です(2021年2月時点)。

月額1,100円のタブレット向けプランあり

ドコモでは月額1,100円で使えるタブレット向けのプランがあります。dtab Compactを買うならこちらの契約も検討したいところ。

データプラス

スマホ向けのプランとデータ容量がシェアできるプラン

機種代が36回払いだと990円なので、データプラスと合わせて維持費は月額2,090円です。

家のWiFiや、スマホのテザリングで済ませてしまう方法もありますが、外出先でもタブレットだけで通信したいなら「データプラス」を契約するメリットはあります。

とくにギガホなどを契約中で、いつもデータ容量が余ってしまうという人は、データプラスでガツガツ消費できる点はメリットです。

dtab Compact d-42Aの購入を考えているなら、合わせてデータプラスを検討してみると良いでしょう。

まとめ

dtab Compact d-42Aは「コンパクトで安い」が魅力のタブレットです。

「手頃な価格、コンパクト、そこそこ使える性能」という条件でタブレットを探すと意外と選択肢が少なく、現状でdtab Compact d-42Aは貴重な存在になっています。

気軽に使えるタブレットが欲しい方はぜひ検討ですね。


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんですが、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、ドコモを安く利用するワザ2つ紹介するよ
  1. ドコモオンラインショップ:契約時最大1万以上お得
  2. dカード GOLD:ドコモの利用料の10%が還元される

この2つを使ってない人は若干損してる可能性が高いので確認してみてください!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで契約を検討しているのであれば、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,200~3,300円お得
  2. 来店不要
  3. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

お店に行く必要もなければ待ち時間もないので、かなりラクして契約できます^^

デメリットがないので、最近は利用している人がかなり増えているようです(たぶん将来的にデフォになるはず)

お得かつ楽に手続きしたい人はぜひオンラインショップを使ってみてください。

 

自宅で契約万単位でお得

 

 

②月1万円以上の人はdカード GOLDがお得

また、ドコモの利用料が毎月1万円以上の人はdカード GOLDを契約しておいた方がお得になります。

dカード GOLDは年会費が11,000円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があり、家族で1万円/月以上使えば、元が取れちゃいます。

ゴリラ

家族で合わせて1万以上なら、わりと余裕だね!

さらに、ahamoユーザはデータ容量が20GB→25GBにアップします(2021年9月から)。

月額1万円以上かかっていて、dカード GOLD持っていないのはもったいないので早めにどうぞ^^

以上、ドコモの人におすすめしたい2つの節約技でした!楽して節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

1720