【特集】iPhone 13が発売!

ドコモオンラインショップは未成年でも機種変更・契約はできる?⇒親名義は可・未成年名義は不可

ゴリラ

ドコモのオンラインショップは未成年でも機種変更や契約はできるの?

ドコモオンラインショップを初めて使ってみたいけど、「未成年でも使えるのか」で悩んでいる方もいるかと思います。

結論、親名義の契約なら未成年の使うスマホでも、オンラインショップで機種変更が可能です。

本記事では、未成年が使うスマホをドコモオンラインショップで契約する際に知っておきたいことをまとめます。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、未成年が使うスマホも親名義の契約ならオンラインショップで機種変更・契約ができます。

 

未成年名義でオンラインショップが使えない場合については、「店舗に来店して機種変更」「名義変更する」などで対応が可能です。

ちなみに…

ドコモで契約するなら、

  • 事務手数料(3,300円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

ちなみに、他社からahamoへの乗り換えを考えている人は、いったんはドコモに乗り換えた方が、最大2.2万円お得に契約できる(スマホが買える)ので、わりとおすすめ!

 

送料も手数料も無料です

商品の在庫は一覧ページでサクッと確認できます〜


\iPhone 13が発売/

 

ドコモでは9/24(金)にiPhone 13が発売しました!

 

iPhone 13 予約・購入ページ>

 

また最新の入荷スケジュールはこちらのページで公開されています!

未成年はドコモオンラインショップを使える?

ゴリラ

未成年はドコモオンラインショップを使えるの?

結論、親名義の契約であれば新規契約も機種変更もオンラインショップから手続きが可能です。

↓左右にスクロールできます!

 名義手続きの可否
新規契約未成年名義で契約
親名義で契約
(子供を利用者登録)
機種変更未成年名義で契約中
親名義で契約中
(子供を利用者登録)

もっと簡単にまとめるとこうです▼

  • 契約者が⇒オンラインショップが使える
  • 契約者が未成年⇒オンラインショップは使えない

未成年の名義で契約している場合については、ドコモオンラインショップは使えません。新規契約も機種変更も不可です。

もちろん「新しいiPhoneを予約する」といった手続きも、未成年の名義ではできませんので注意してください。

なお、契約者の確認は「My docomo」から可能です。

「契約者は親だっけ、子どもの方だったっけ?」という場合は、こちらから確認しましょう。

オンラインショップで未成年が機種変更・契約をする方法

オンラインショップの利用方法を見ていきましょう。

未成年が使うスマホも、親名義であれば機種変更・契約が可能です。

まずは、ドコモオンラインショップにアクセス。欲しい機種をカートに入れて「購入手続き」に進みます。

あとは、契約者情報、プランの選択など済ませて注文を完了させましょう。画面に沿って進めていけばOKです。

繰り返しになりますが、未成年名義ではオンラインショップでの契約ができません。

契約者の欄には成人(親)の名義、利用者の欄にはスマホを使う未成年者の情報を入力します。

(「利用されるお客様を選択」で「契約者と異なる」を選ぶと、利用者情報を入力するフォームが出てきます)。

注文が完了すると、最短2日程度で商品が自宅に届きます。

商品一式の中にあるガイドに従い、初期設定を済ませれば、新しいスマホでドコモの利用を開始できます。

なお、申し込みの際には以下のものが必要になります。

  • dアカウント
  • 支払いの準備(クレジットカードなど)
  • 本人確認書類

支払いは親名義のクレジットカードなどを用意しましょう。

本人確認書類は契約者(親)・利用者(未成年)ともに提出・確認が必要です。

未成年の本人確認書類にはマイナンバーカードや健康保険証など、名前と生年月日が確認できるものを用意しておきましょう。

未成年の名義で「オンラインショップで機種変更できない時」の対処方法は2つ

未成年者がオンラインショップを使えない場合の対処方法としては、以下の2つが考えられます。

▼未成年の名義でオンラインショップが使えない場合の対処方法

①ドコモショップに来店して機種変更する

②名義変更してオンラインショップを使う

①ドコモショップに来店して機種変更する

ドコモショップであれば、未成年の名義でも手続きが可能です。

何らかの理由で未成年者本人の名義で契約しなければいけない場合は、店舗から機種変更・契約を検討してみると良いでしょう。

店舗であれば親が同伴する場合はもちろん、未成年者だけで来店する場合も「親権者の同意書」を持ち込めば一人で手続きできます。

②名義変更してオンラインショップを使う

名義変更で対応する方法もあります。

未成年の名義⇒親名義に契約者を変更すれば、今後はオンラインショップが使えるようなります。

名義変更はドコモショップから手続きが可能です。

名義変更をする場合、結局は来店が必要になるので、今回の手続きだけ簡単に済ませたいならドコモショップで機種変更を済ませる方が便利です。

ただ今後はずっとオンラインショップで機種変更したいと考えている方は、親名義に変更しておくのが良いでしょう。

オンラインショップでは、事務手数料3,300円が無料、頭金が無料など費用がかなり節約できるので、メリットは実際大きいです。

まとめ

ドコモオンラインショップでは、未成年が使うスマホでも、親名義の契約であれば、機種変更・新規契約が可能です。

未成年の名義の契約になっていて、オンラインショップで機種変更できない場合は、「店舗からの機種変更」「親名義に変更する」などで対応できます。

ぜひ参考にして頂ければ幸いです。


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんですが、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、ドコモを安く利用するワザ2つ紹介するよ
  1. ドコモオンラインショップ:契約時最大1万以上お得
  2. dカード GOLD:ドコモの利用料の10%が還元される

この2つを使ってない人は若干損してる可能性が高いので確認してみてください!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで契約を検討しているのであれば、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,200~3,300円お得
  2. 来店不要
  3. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

お店に行く必要もなければ待ち時間もなく、かなりラクして契約できます^^

正直デメリットがないので、使う人がかなり増えているようです(たぶん将来的にデフォになる)

ちなみにahamoユーザーもオンラインショップでスマホが買えるようになりました!

送料も手数料も無料です

商品の在庫は一覧ページでサクッと確認できます〜


②月1万円以上の人はdカード GOLDがお得

また、ドコモの利用料が毎月1万円以上の人はdカード GOLDを契約しておいた方がお得になります。

dカード GOLDは年会費が11,000円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があり、家族で1万円/月以上使えば、元が取れちゃいます。

ゴリラ

家族で合わせて1万以上なら、わりと余裕だね!

さらに、ahamoユーザはデータ容量が20GB→25GBにアップします(2021年9月から)。

月額1万円以上かかっていて、dカード GOLD持っていないのはもったいないので早めにどうぞ^^

以上、ドコモの人におすすめしたい2つの節約技でした!楽して節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

148