このサイトについて

docomo Certified(ドコモ認定リユース品)とは?他に検討すべき機種は

ゴリラ

ドコモで機種を探してたら「docomo Certified」ってあったんだけど、なにこれ?

ドコモでは中古のiPhoneが「docomo Certified(ドコモサーティファイド)」として販売されています。

お得なスマホを探している人には気になります。

しかし、安いからと言って「不良品だった」「ガラスが割れていた」なんてことになるのはイヤですよね?

そこでこの記事で、docomo Certifiedについて解説し、買ってもいいのか?を完全に解説します。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、docomo Certifiedはドコモが品質や状態を保証してくれている中古iPhoneです。

 

割安にiPhoneを手に入れられるので、活用してもいいでしょう。とはいえ、在庫が潤沢ではないので、iPhone SE(第3世代)なども並行して検討するとよいでしょう。

ちなみに…

ドコモで契約するなら、

  • 事務手数料(3,300円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

送料も手数料も無料です

商品の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

 

iPhone 14

最新のiPhone 14シリーズが発売!


iPhone 14の価格・在庫を見てみる

docomo Certified(ドコモ認定リユース品)とは?

docomo Certifiedとは、ドコモが品質を保証して販売している中古品(リユース品)のiPhoneです。

中古品はドコモ以外でも買えますが、具体的に以下のことを保証してくれています。

▼docomo Certifiedの特徴▼

  • 基本性能チェック済み
  • 電池残量80%以上
  • 外装クリーニング済み

さらに以下2つはドコモならではの特徴です。

  • 30日間補償
  • ケータイ補償サービスも加入可能

やはり新品でないスマホだと「本当にちゃんと動く?大丈夫?」と心配になるかと思いますが、これらの保証サービスを活用することで、より安心して購入できます。

docomo Certifiedのランクについて

docomo Certifiedの商品には2種類のランクがあります。

  • ランクA+
    目立つ傷や汚れがなく非常にきれいな状態のもの
  • ランクA
    目立つ傷や汚れが少なくきれいな状態のもの

だいたいAの方がA+より3,000円ほど安く買えます

ケースやカバーをつけて使用する人は、ランクは気にしなくていいかもしれません。

MEMO
ちなみに、ケータイ補償サービスのお手続き画面ではA+は「AAA」と、Aは「AA」と表記されます。

docomo Certifiedのラインナップは

こちらが2022年4月18日時点のdocomo Certifiedです。ラインナップは以下の3機種で、iPhoneシリーズのみです。

  • iPhone XR(2018年発売)
  • iPhone XS(2018年発売)
  • iPhone X(2017年発売)

※最新のラインナップはこちらのページで確認できます。

上記画像からもわかるように、在庫が潤沢とは言えません

発売から4、5年が経っていますが、この間のiPhoneの進化は決して目覚ましいものではありません(カメラの性能は大幅にアップしましたが)。

いまからiPhone X/XS/XRを使っても、「不便」を感じることはないかと思います。

他と比べてどのくらい安いの?

他のショップでの購入と比べて、価格はどうでしょうか?

一例として、docomo Certifiedと中古販売店イオシスの販売価格を比較してみました。

▼docomo Certified / イオシスの価格(一部)▼

  • iPhone XR 64GB
    ドコモ(A)45,265円 / イオシス(Aランク)28,800円〜
  • iPhone XS 64GB
    ドコモ(A)46,750円 / イオシス(Aランク)34,800円〜

※2022年4月時点

結論、docomo Certifiedは安くないことがわかります。

MEMO
しかしdocomo Certifiedは、他社からの乗り換え(MNP)、新規契約で11,000〜20,900円割引になります。

 

最新の端末価格・割引額は各端末ページで確認できます。

docomo Certifiedの注意点

docomo Certifiedの注意点を説明します。

▼docomo Certifiedの注意点▼

  • 「Apple認定整備済製品」ではない
  • 付属品は「SIM取り出し用ピン」のみ
  • 欲しい機種の在庫がない可能性がある
  • ドコモショップ受取はできない(オンライン購入のみ)
  • 機種だけ購入(白ロム)はできない(ドコモの契約が必要)

中でも重要なのは「機種だけ購入(白ロム購入)はできないという点です。

ドコモはオンラインショップを中心に「機種のみ購入」ができますが、docomo Certifiedはその対象外です。

また、欲しいiPhoneの色、容量の在庫がない可能性が高いのもデメリットです。

どんな人にdocomo Certifiedはおすすめ?

注意点なども解説しましたが、ここでdocomo Certifiedはどんな人におすすめかを紹介します。

基本的には「節約してiPhoneを買いたい人」ですが、もう少し深掘りしてみます。

節約したい人

docomo Certifiedは、どの機種も4〜5万円台で最新iPhoneの半額ほどで購入できます。

ちなみに、2022年3月発売のiPhone SE(第3世代)は、最安5万円台から新品が購入できます。

「フルディスプレイでない」など気になる部分はあるかもしれませんが、こちらも検討してみるとよいでしょう。

最新iPhoneへのこだわりが少ない人

docomo Certifiedで提供されているiPhone XS/XR/Xは、4〜5年前の機種なので、最新のiPhone 13シリーズなどへの興味が薄い人にはおすすめです。

特段新しいもの好きでない方には、docomo Certifiedはおすすめです。

とはいえ、中古iPhoneは少し不安な人

「安くていい」「最新じゃなくてもいい」とはいえ、フリマやオークションアプリで個人間でiPhoneを買うのはなにかと不安です。

若干割高にはなりますが、docomo CertifiedのiPhoneはドコモが状態を保証してくれるので、中古iPhoneが不安な方でも安心して購入できます。

パソコン・タブレットを頻繁に使う人

今や、ネットに接続できるデバイスを一人で2台、3台と持つ人も珍しくありません。

複数のデバイスを持っているなら、その全てを最新、最高スペックで揃える必要はありません

例えば、iPad Proのようなパワフルなタブレットを使っている場合、iPhoneはdocomo Certifiedで済ませる、といった選択もあるかもしれません。

キッズ、シニアへ

中高校生へのスマホとして、docomo Certifiedを検討してもよいかと思います。

親御さんとしては出費はできるだけ抑えたいですし、多感な年頃で故障の可能性も高いので、ユーズド品はちょうどいいかと思います。

また、スマホ操作に慣れていないし、使いこなせない可能性もあるシニア層にもdocomo Certifiedという選択肢はアリです。

まとめ:docomo Certifiedは「安心して買える中古iPhone」

docomo Certifiedは「ドコモが品質を保証する中古iPhone」です。

新品のiPhoneを買うほどではないけど、個人間で中古iPhoneを買うのは気が引ける……という方におすすめです。

ただし性質上、在庫が十分でなく、自分の欲しい容量や色が変えないことも多いので、iPhone SE(第3世代)も並行して検討するのがおすすめです。


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんだけど、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、お得な情報を2つ紹介するゾ!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで契約(機種変更、新規、乗り換え)するなら、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,200~3,300円お得
  2. お店独自の手数料なし最大1万円程度
  3. 来店不要
  4. 待ち時間なし

オンラインショップで手続きするだけで1万円以上お得になることもあります。

お店に行く必要もなければ待ち時間もなく、よけいな営業を受けることもありません。

送料も手数料も無料です

商品の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

 

②家族で月に1万円以上ならdカード GOLDがお得

ドコモの利用料が家族合計で毎月1万円を超えるならdカード GOLDを契約しておいた方がお得です。

dカード GOLDは年会費が1.1万円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があり、家族で1万円/月以上使えば、それだけで元が取れちゃいます。

ゴリラ

家族で合わせて1万以上なら、わりと余裕だね!

さらに、ahamoユーザはデータ容量が20GB→25GBにアップしたり、機種変更で使えるクーポンがもらえたりします。

以上、ちょっと工夫するだけで楽に節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

1679