【特集】iPhone 13が発売!

【ドコモ】5Gプランに変更する手順を解説|スマホの購入・プランの選び方も紹介

ゴリラ

ドコモで「5G」を使ってみたいけど、何から始めれば良いの?

「次の機種変更で、5Gのプランに変更してみようかな」と考えている人も多いのでは。

5Gを始める手順としては、シンプルに5Gスマホを買って、5Gのプランを契約すればOKです。

ただいざ5Gへ変更するとなると、

「どこで5Gのスマホを買うのがお得なの?」
「プランはどれを選べば良いの?」

など疑問も多いと思います。

そこで本記事では、ドコモで5Gへ変更したい人に向けて、5Gスマホを購入する方法プランの選び方を紹介します。

お得に5Gを始めるためのポイントを見ていきましょう。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、5Gへ変更する手順はシンプルに、5Gスマホを買って、5Gプランを契約すればOKです。

 

5Gスマホの購入はオンラインショップがおすすめです。事務手数料が無料になるなど、費用が安く済みます。

 

また、ドコモの5Gでは3つのプランが容量別に用意されています。自分に合ったものを選んでいきましょう。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

ドコモで契約するなら、

  • 事務手数料(3,300円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

ちなみに、他社からahamoへの乗り換えを考えている人は、いったんはドコモに乗り換えた方が、最大2.2万円お得に契約できる(スマホが買える)ので、わりとおすすめ!

 

送料も手数料も無料です

 


在庫は一覧ページでサクッと確認できます〜

\iPhone 13が発売/


ドコモでは9/24(金)にiPhone 13が発売しました!


発売当初は品薄が予想されるので、気になっている人は、とりあえず予約だけでもしておくことをおすすめします!


iPhone 13 予約・購入ページ>


また最新の入荷スケジュールはこちらのページで公開される予定です。

①まずは「5Gスマホ」を用意|オンラインショップが安い

5Gを使うなら、まずは5G対応のスマホを準備しましょう。

5Gのスマホを入手する方法は、以下の3つ。

5Gスマホ買う方法
  • ドコモの店舗で購入する
  • ドコモのオンラインショップで購入する
  • SIMフリーで購入する

おすすめは、オンラインショップです。次いでSIMフリーで購入がお得、という感じです。

5Gスマホ買う方法をそれぞれ見ていきましょう。

ドコモの店舗で購入する

ドコモショップで5Gスマホを購入する方法です。

店員さんに分からないことを質問できるのがメリット。

5G通信の疑問や、自分に合った機種などを相談できます。

ただし、事務手数料がかかるなど、費用としては少し高くなります。

店舗でのサポートでは人件費がかかる分、ユーザーの負担も増えます。この点はデメリットですね。

なお来店の際には、「来店予約」をしておくと待ち時間を短縮できます。予約はWeb上から可能です。

来店予約の方法は、下記の記事で解説しています。

ドコモのオンラインショップで購入する

オンラインショップから、5Gスマホを購入する方法です。

店員さんに相談こそできませんが、事務手数料3,000円が無料になる分、費用は安く済みます。

そのほか、来店・待ち時間なしでサクッと自宅で手続きできるのもメリットですね。

ドコモで安く5Gスマホを買うなら、ぜひオンラインショップを利用していきましょう。

SIMフリーで購入する

3つ目は、ドコモ以外でスマホを購入する方法です。

家電量販店、Amazon・楽天市場、各メーカーの公式サイトなどでもSIMフリーのスマホが購入できます。

SIMフリーのスマホなら、ドコモでも、ドコモ以外でも基本的には使えます。(利用するキャリアでの周波数帯に対応しているかは確認が必要。)

SIMフリーの5Gスマホを買って、ドコモでプランのみを契約すれば、ドコモの5Gが使えます。

ちなみに、プランのみ、つまり端末購入なしで5Gを契約するためのドコモの受付窓口は以下の2つ。

▼プランのみでの5G契約の窓口

  • 【店舗】ドコモショップ
  • 【電話】ドコモ インフォメーションセンター
    ドコモの携帯電話から:(局番なし)151
    一般電話などからの場合:0120-800-000
    受付時間:9時~20時

現在、オンラインショップでは5Gプランのみの契約は受付していません

プランのみを契約するなら、上記のどちらかで手続きすることになります。

SIMフリーは「ドコモの購入サポート」が使えない

ドコモでスマホを購入すればスマホおかえしプログラム」が使えます。

スマホおかえしプログラムを利用すると、負担額が大幅に割引されるので、最終的にはSIMフリーよりも安くスマホが買えることもあります。

たとえば、Apple公式サイトでiPhone 12を買う場合と比較すると以下の通りです。

▼iPhone 12(64GB)の場合

 

Apple公式サイト
94,380円(税込)

 

ドコモ「スマホおかえしプログラム」
負担額は67,584円(税込)

 

⇒購入サポートを使えば、3万円ぐらい負担額が軽減

「スマホおかえしプログラム」は、2年後の機種変更でスマホを返却すると、機種代金が大幅に割引になるプログラムです。

SIMフリーで買う方法と迷ってる方も、2年後に機種変更するつもりなら、ドコモで買うのもアリですね。

②プランを選ぶ|ドコモの5Gプランは3つ

ドコモの5Gプランは以下の3つです。

ドコモの5Gプラン

▼店頭でも契約できるプラン

  • 5Gギガホ プレミア(2021年4月1日提供開始)
    データ使い放題のプラン
  • 5Gギガライト(受付中)
    あまり使わない人向けのプラン

 

▼オンライン専用のプラン

  • ahamo(2021年3月提供開始)
    20GBが使えるプラン(中容量)

店頭でも契約できるプランは、「使い放題」と「あまり使わない人向け(使った分だけのプラン)」の2つ。

そして、オンライン専用のプランとして20GBが使える「ahamo」が新たにプラスされます。

選び方としては以下の通りです。

  • 1GB以内⇒5Gギガライト
  • 1~20GB⇒ahamo
  • 20GB以上⇒5Gギガホ

店舗やオンラインショップでは、スマホ購入時にプランも選ぶことになるので、事前に決めておきましょう。

それぞれのプランの概要をサクッと紹介します。

「5Gギガホ プレミア」はデータ使い放題

5Gギガホ プレミア

データ無制限で使える5Gプラン

  • 月額6,650円(最安で4,480円)
  • 3GB以下の月は1,500円割引
  • テザリングも無制限

上限なし、データ使い放題のプランです。

料金は高額ですが、動画を長時間視聴したり、ゲームをガンガンプレイしたりと、今までにない使い方ができます。

テザリングも無制限なので、固定回線代わり、モバイルルーター代わりとしての使い方も可です。

「5Gギガライト」は使った分だけ

5Gギガライト

使った分だけ料金を支払うプラン

使った分だけ料金が発生するプランです。

1GB以下など低容量で使うなら、安く使えます。

ただし、割引がどれくらいつくかによっては、ahamoの方が安くなったりします。安く使うなら、ahamoと合わせて検討ですね。

「ahamo」は20GBのオンライン専用プラン

ahamo

月額2,980円で20GBが使えるプラン

  • 5分の無料通話が付いている
  • 海外でもそのまま使える

オンライン専用を条件に、格安で使える新タイプのプランです。

サブブランドっぽい感じもありますが、ドコモ本家の回線が使えます。

20GBで足りて、かつオンラインでの契約でもOKという方は、ぜひ検討したいプランですね。

5Gプランの注意点|エリアがまだ狭いなど

5Gプランを使うなら、事前に確認しておきたい注意点があります。

注意
  • 5GのSIMカードは5Gスマホ専用
  • 5Gのエリアはまだ限定的

それぞれチェックしていきましょう。

5GのSIMカードは「5Gスマホ専用」

5GのSIMカードは「5Gスマホ専用」です。契約後に4Gスマホに戻して使うのは不可です。

4GのSIMカードも、4Gのスマホ専用となっています。

ここは少し不便ですが、事前に確認しておきましょう。

【補足】「SIMカード」とは

ちなみにSIMカードは、ドコモで通信するためのカードで、ドコモの契約者ならお手持ちのスマホに挿してあります。

ユーザー情報が書き込まれていて、通信するための身分証の役割を果たしています。

5Gプランを契約すると、5G専用のSIMカードを利用することになるので、4Gのスマホでは使えないということです。

5Gエリアはまだ限定的|大きく広がってはいない

ドコモの都心部周辺の5Gエリアは以下。(2021年1月確認時点)

エリアとしては覆われているところは、まだわずかです。

▼ちなみに5Gスポットとしては、たくさんピンが刺さっています。

ピンが立っているのは、ほとんどがドコモショップの店内ですが、その他では競技場などで5Gが繋がるところがあります。

スポットも含めると、5Gの使える場所は少しずつ増えていますが、都心を外れると使える場所はかなり少ないです。

エリアの拡大は少し時間がかかっています。

ちなみに現状の5Gの通信速度は、下りで200~800Mbpsというあたり。

ちょうど「自宅の光回線でスマホを使う」ぐらいの速度となっています。

ただ、「映画を数秒でダウンロード」するぐらいの速度が出るワンランク上の5Gの通信は、まだ、だいぶ先になりそうです。

まとめ

5Gを始めようと考えているなら、押さえておきたいのは、「どこで買うか」「どのプランを選ぶか」の2つ。

5Gスマホの購入については、オンラインショップで購入サポートまで使って買うとお得になるでしょう。

プラン選びは、自分の使う容量に合わせて選べばOKです。ぴったりのプランを選べば、自分にとって一番安くなります。

ぜひポイントを押さえて、賢く5Gを始めていきましょう。


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんですが、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、ドコモを安く利用するワザ2つ紹介するよ
  1. ドコモオンラインショップ:契約時最大1万以上お得
  2. dカード GOLD:ドコモの利用料の10%が還元される

この2つを使ってない人は若干損してる可能性が高いので確認してみてください!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで契約を検討しているのであれば、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,200~3,300円お得
  2. 来店不要
  3. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

お店に行く必要もなければ待ち時間もなく、かなりラクして契約できます^^

正直デメリットがないので、使う人がかなり増えているようです(たぶん将来的にデフォになる)

ちなみにahamoユーザーもオンラインショップでスマホが買えるようになりました!

送料も手数料も無料です

 


在庫は一覧ページでサクッと確認できます〜

②月1万円以上の人はdカード GOLDがお得

また、ドコモの利用料が毎月1万円以上の人はdカード GOLDを契約しておいた方がお得になります。

dカード GOLDは年会費が11,000円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があり、家族で1万円/月以上使えば、元が取れちゃいます。

ゴリラ

家族で合わせて1万以上なら、わりと余裕だね!

さらに、ahamoユーザはデータ容量が20GB→25GBにアップします(2021年9月から)。

月額1万円以上かかっていて、dカード GOLD持っていないのはもったいないので早めにどうぞ^^

以上、ドコモの人におすすめしたい2つの節約技でした!楽して節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

679