このサイトについて

5万円以下のドコモスマホ比較しておすすめ機種を紹介します【2020春夏】

ゴリラ

最近は、価格が安くてもスペックが高くていい感じに使えるスマホも多いらしいじゃん?ちょっと細かく教えて欲しいな。

一昔前は「低価格スマホ」は同時に「低品質スマホ」でしたが、今は違います。

技術発達のおかげで、例えば5万円以下のような低価格スマホでも、普段使いなら十分満足できるようになってきています。

とはいえ、100%安心もできません。安物買いの銭失いにはなりたくないですからね。

そこで、ドコモ2020春夏モデルのうち5万円以下の4機種を全て使ってみた僕が、4機種の比較をします。「安いと思って買ったけど、失敗だったー!」ということを無くすためのお手伝いをします。

きちんと自分に合った機種さえ選べば、コストを抑えながらも快適なスマホ生活をエンジョイできるので、ぜひ最後まで読んで参考にしてくださいね!

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、

  • ARROWS Be4はシニア向け。(23,760円)
  • LG style3はハイスペックでゲーム向き。(41,976円)
  • Xperia10Ⅱはタテ長なので手が小さい人もOK。(41,976円)
  • GalaxyA41はコスパ一番良し。カメラGood。(37,224円)

となっています。ARROWS Be4以外の3機種は、好みで選んでしまってもいいかと思います。

ちなみに...

ドコモで契約するなら、
  • 事務手数料(3,000円)/頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる
ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

 

最大10,000円分お得です

 

 

 

\開催中キャンペーン/

もっとキャンペーンを見てみる>

動画でも紹介しています

動画の方がわかりやすいという方は、ぜひYouTubeでどうぞ(チャンネル登録もしてくれると嬉しいです)

5万円以下でもスペック十分な機種ばかり

正直、これらの4機種から選ぶときは「ARROWS Be4だけはシニア向けなので安さに釣られて選ばないように」ということだけ伝えたいと思います。

この記事を読む方は、低価格でコスパが良くて、普段使いに支障のないスマホを探していると思います。

その中でARROWS Be4は2万円代で圧倒的安さが魅力的ですが、シニア向けのスマホです。100%絶対にダメとは言いませんが、普通にバリバリ使う成人の方には適していません。

逆に言うと、それ以外の3機種(LG style3、Xperia10Ⅱ、GalaxyA41)でしたらどれを選んでも大きな失敗はないでしょう。

またこの記事では各機種について軽く触れているだけなので、もっと詳しく知りたい方はそれぞれの関連記事をどうぞ。

ARROWS Be4は「シニア向け」

ARROWS Be4には「シンプルモード」「カンタンキーボード」「ズーム機能」など、目や手が不自由なシニア向けの機能が満載です。

特に上の写真の「シンプルモード」はスマホの使い心地全体を左右する大事な機能です。

ホーム画面のデザインが普通のアンドロイドスマホとは全然違って、アイコンも文字も特大になるので、目の遠い方には有難いです。

プラスで「ハンドソープで洗える」という衝撃機能もあります。

どの機能も、スマホを使い慣れていない高齢者にとっては安心の機能です。

逆に、どんなに「とにかくコスパのいいスマホがほしい」と思っていても、バリバリスマホを使う成人にはおすすめできません

2万円代という価格は魅力的ですが、以降に紹介する3機種から選ぶ方が無難です。

注意
ハンドソープでスマホを洗うときは、事前に電源を切り、SIMスロットのカバーには蓋をしましょう

LG style3はハイスペックでゲーム向き

とは言っても、「LG style3」「Xperia10Ⅱ」「GalaxyA41」の3機種にも違いはあります。

この3機種で最もハイスペックなのが「LG style3」です。

LG style3のCPUは「スナップドラゴン845」です。

他の2機種よりも新しく、つい1〜2年ほど前の最新機種に使われていたCPUです。

CPUに加えてディスプレイの解像度も唯一「クアッドコアHD」です。画面の解像度が高いので、他の機種よりも綺麗な映像です。

ゴリラ

いくらスペックが高いって言っても、実際に使う人からしたら実感できないじゃんね?

本当にその通りで、CPUや解像度の違いをユーザーが認識できることは少ないです。

最もスペックの違いを実感できるタイミングは「ゲームをしてるとき」です。

3Dゲームや、同時多人数ゲームはスマホに大きな負荷をかけます。

負荷をかけてもちゃんと処理してくれるという点で、LG style3は他の2機種よりもゲーム向きです。

「スマホゲームはちょくちょくやってる」という人にはLG style3がおすすめです。

Xperia10Ⅱはタテ長スマホで手が小さい人もOK!

Xperia10Ⅱが他のスマホと明確に違う点は「タテ長」である点です。

本体サイズも画面サイズも、手に持った瞬間に「おっ」と分かるくらいにはタテ長です(画面のインチ数は他とほぼ同じ)。

本体が縦に長いといくつかのメリットがあります。

  • 手が小さい人でも扱いやすい
  • カバンやポケットに入れやすい
  • マルチウィンドウと相性がいい

とくに最初の「手が小さい人でも扱いやすい」は有難いと思う人も多いと思います。

スマホは両手で使ってもいいですが、混んだ電車の中など、片手で使わないといけない場面では、横幅の狭いXperia10Ⅱは使いやすいです。

そして縦に長いスマホは「マルチウィンドウ」との相性がいいです。

「マルチウィンドウ」とは、スマホ画面の上下で別々のアプリを同時に起動し、どちらも操作できる機能です。

Android7.0以降であればどの機種でも使えますが、普通のスマホだと画面が潰れてしまって実用性が低いです。

しかしXperia10Ⅱのようなタテ長スマホなら、正方形×2となり、かなり実用的になります。

MEMO
本体がタテに長いと上の方に指が届きづらいですが「サイドセンス」「片手モード」などそれをカバーする機能があります。

GalaxyA41はコスパ重視派におすすめ

改めて、今日紹介している4機種の価格を見てみましょう。

  • ARROWS Be4 23,760円
  • LG style3 41,976円
  • Xperia10Ⅱ 41,976円
  • GalaxyA41 37,224円

このうち「ARROWS Be4」はシニア向けなので別枠と考えます。

それ以外の3機種は「正直、どれを選んでもいい」と紹介しましたが、その3機種のうち、GalaxyA41だけが4,000〜5,000円ほど安いです。

スマホを買うときは5,000円くらいは誤差にも感じますが、5,000円は5,000円です。

より「コスパのよい」スマホを探してる場合は、GalaxyA41がおすすめです。

ゴリラ

さすがに「コスパがいい」だけの紹介だと物足りないよ、、、もうちょっとなんかあるよね!?

GalaxyA41の大きな特徴は「カメラ機能の高さ」です。

僕がGalaxyA41を触ったときは、同時にGalaxyS20(10万円〜)もいっしょに触ったのですが、カメラ性能だけでは違いがわかりませんでした。

3万円代なのに、10万円超えのハイスペックモデルと同等のカメラなので「コスパが良くてカメラもいい機種」を探してる人も満足だと思います。

特に「広角モード」「超広角モード」は魅力的です。

アウトカメラ(普通に使うカメラ)にそれだけ豊富なモードがあるのに加えて、インカメラも2,500万画素で異常に高機能なこともポイントです。

自撮りが多かったり、SNSに投稿することが多い人はGalaxyA41にして間違いなさそうです。

iPhoneシリーズはSEと12に注目

以上で4機種を紹介しましたが、ここに「iPhone」シリーズを選択肢として入れてもよいでしょう。

2020年5月に発売された「iPhoneSE」は64GBで57,024円ですが「スマホおかえしプログラム」を利用すると38,016円になります(この記事で紹介した4機種はいずれもスマホおかえしプログラムの対象外)。

このiPhoneSEは2016年に発売されたiPhoneSEと名前は同じですが、デザインや機能などはiPhone8の後継機と言える機種です。

「コスパが安くて失敗しないスマホ」を探してるなら、iPhoneSEも間違いない機種です。

秋に発表予定の「iPhone12」も注目

まだ確かな情報ではありませんが、2020年10月頃に「iPhone12」なる新しいiPhoneが発表、発売される噂があります。

まだ「iPhone12」という名前かどうかすらわかりませんが、iPhone12は4種類発売されると言われています。

一番安いモデルだと7万円代という噂なので「スマホおかえしプログラム」の対象になれば、5万円以下になる可能性は十分にあります。

まとめ:僕が選ぶなら「LG style3」で決まり!

もし僕がドコモの5万円以下スマホから選ぶとしたら「LG style3」にすると思います。

というのも、僕はけっこうスマホゲームをするので、ハイスペックな「LG style3」にします。

とはいっても、GalaxyA41の「超広角モード」は魅力的なので決めがたいところではあります。

自分の趣味・嗜好に合わせて選べばOK

いずれにしても「カメラ機能が高い方がいい!」という人はGalaxyA41にするといいですし「タテ長スマホ使いやすそう!」という人はXperia10Ⅱにしましょう。

ARROWS Be4はシニア向けなので、成人の方が使う用には買わないよう注意しましょう。

もし本体の触り心地、持ち心地が気になった場合はドコモショップで実際に触ってみるのがよいでしょう。

そして購入するときはドコモオンラインショップだとお得に購入できます。


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんですが、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、ドコモを安く利用するワザ2つ紹介するよ
  1. ドコモオンラインショップ:契約時最大1万以上お得
  2. dカード GOLD:ドコモの利用料の10%が還元される

この2つを使ってない人は若干損してる可能性が高いので確認してみてください!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで契約を検討しているのであれば、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,000~3,000円お得
  2. 頭金なし(3,000~10,000円お得
  3. 来店不要
  4. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

お店に行く必要もなければ待ち時間もないので、かなり楽して契約できます。

デメリットがないので、最近は利用している人がかなり増えているようです(多分将来的にデフォになるはず)

お得かつ楽に手続きしたい人はぜひオンラインショップを使ってみてください。

 

最大10,000円分お得です

 

 

②月10,000円以上の人はdカード GOLDがお得

また、ドコモの利用料が10,000円以上の人はdカード GOLDを契約しておいた方がお得になります。

dカード GOLDは年会費が10,000円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があるのでかなりお得なんですよね。

その損益分岐が10,000円/月以上なんですが、これは自分だけでなく、ドコモ光や家族の利用料も込みです。

ゴリラ

該当する人、結構いそうだね

月額10,000円以上かかっていてdカード GOLD持っていないのはもったいないので早めにどうぞ^^

以上、ドコモの人におすすめしたい2つの節約技でした!楽して節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

213