このサイトについて

auオンラインショップのクーポンの入手方法は2つ|合わせて使える高額の割引キャンペーンも紹介

ゴリラ

auオンラインショップで今使えるクーポンってある?少しでもお得に契約できたら嬉しいかも

auでも、乗り換えのタイミングや、郵送・メールなどでクーポンの入手が可能です。

クーポンによっては1万円を超えるものもあり、機種変更の費用をガッツリ節約できます。

ただ、いざ使うとなると「どこで入手できるの?」と疑問の方も多いはず。

そこで本記事では、オンラインショップで使えるクーポンの種類と、ゲットする方法を解説します。

さらに、クーポンと併用できる割引なども紹介するので、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね!

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、オンラインショップで利用できるクーポンは以下の2つ。

  • 引き止めクーポン
  • 郵送・メールでもらえるクーポン

さらに、クーポンと合わせてオンラインショップ限定の割引も利用可能。最大で2.2万円お得に契約できます。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに...

  auで契約するなら
  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる
auオンラインショップがおすすめです!

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!


関連記事:【withコロナ】auオンラインショップの自宅受け取りの流れを紹介します

 

\10,000円以上お得/

 

\auでもiPhone 12が発売!/

 

スマホ最速のA14 Bionicチップ!デザインもフラット型が復活しました!


auなら新規11,000円乗り換え22,000円機種変更でも5,500円の割引を受けられます!


関連記事:【au】iPhone 12におトクに機種変更する手順を紹介丨価格や割引も!

オンラインショップで利用できるクーポン|入手方法は2つ

auオンラインショップで利用できるクーポンの入手方法は以下の2つ。

MEMO
  • 引き止めクーポン
  • 郵送・メールでもらえるクーポン

乗り換えの際に「引き止めクーポン」が提示されることがあり、数万円単位でお得になります。

そのほか、郵送・メールで届くクーポンもあり、こちらも1万円を超えるものが発行されたりします。

オンラインショップで使えるクーポンをそれぞれ見ていきましょう。

引き止めクーポン

auから他社へ乗り換える際に、引き止めクーポンが貰えることがあります。

具体的には、乗り換えのためにMNP予約番号を電話で取得する際に、クーポンやポイント、割引が提示されたりします。

auのMNP予約番号受付窓口は以下。

▼auのMNP予約番号受付窓口

電話番号:0077-75470

※受付時間は9時~20時

総合案内の157(auの携帯電話から)でも番号が取得できます。そのため「157クーポン」などと呼ばれたりもします。

最近の評判を見ると、一部でクーポンを提示されないケースもあるようです。

総務省からは2020年10月27日に、携帯料金の値下げ、過度な引き止めの禁止などを含むアクションプ・プランが発表されています。

引き止めクーポンについては、今後は提示されなかったり、金額が小さくなったりする可能性も大きそうです。

郵送・メールで貰えるクーポン

auユーザー向けに郵送やメールで、不定期でクーポンが届くことがあります。

金額としては1万円を超えることもあります。長年契約しているauユーザーなどが対象のようです。

クーポンが欲しいタイミングで入手できるかはその時次第ですが、タイミングが合えばぜひ利用したいところですね。

高額の割引キャンペーンも要チェック

オンラインショップ限定の割引や、購入サポートなどを利用すると、さらに数万円お得に契約できる可能性があります。

割引については基本的にはクーポンと併用可能です。

auオンラインショップで使える割引・購入サポート
  • au Online Shop お得割
  • かえトクプログラム
  • 下取りプログラム

それぞれ見ていきましょう。

au Online Shop お得割

オンラインショップから、auへ新規契約・乗り換えをすると「au Online Shop お得割」で最大2.2万円の割引が受けられます。(一部の機種は機種変更も対象です。)

iPhone 12/12Proも割引の対象で、新規契約で1.1万円割引、乗り換えで2.2万円割引です。

2.2万円割引が適用できれば、Apple公式より1万円ほど安く購入できます。

さらにオンラインショップを利用すれば、店舗での機種購入で必要な頭金(3,000~10,000円)が無料になります。

機種変更や契約の費用を上手に節約したい方は、ぜひオンラインショップを利用していきましょう。

かえトクプログラム

大手キャリアならではの購入サポートも利用できます。

auの「かえトクプログラム」は2年後にスマホを返却することを条件に、約4割引きでスマホが買える購入サポートです。

もちろんオンラインショップでも利用できます。

分割払いの24回目に機種代の約4割にあたる金額が設定されていて、スマホを返却するとその支払いが免除になります。

2年まるまる使ったうえで4割も割引が受けられるとなると、中古で売るよりお得になるケースが多いです。

プログラム利用料は無料となっています。「加入して、結局使わない」という選択もOKなので、迷ったら加入しておくのがおすすめです。

下取りプログラム

機種変更を考えているなら、下取りプログラムの利用も検討したいところです。

下取りプログラムは、今お持ちのスマホを下取りすると、Pontaポイントが貰えるプログラムです。

オンラインショップでも、機種変更の申し込み後に郵送で古いスマホを回収してもらえば、プログラムが適用できます。

2020年11月4日以降の下取り金額は、最大61,050円となっています。(2020年10月31日執筆時点)

▼下取り金額の例

 

  • iPhone 11 Pro Max(512GB):61,050円分
  • iPhone 8(256GB):18,700円分

iPhoneの下取り価格は、Apple公式の下取りと比べても同等以上です。iPhone 4s~iPhone 11まで全て対象となります。

なお、下取り金額はPontaポイントで付与されます。

店舗ならその場で購入代金にPontaポイントが充当できますが、オンラインショップでの下取りは今回の機種変更にポイントは充当できません。

もらったPontaポイントは月々のauの利用料金の支払いに充てられるので、そちらで消化していくのがおすすめです。

オンラインショップでの下取りプログラムの利用方法はこちらの記事で解説しています。

まとめ

auでは、乗り換えの際に「引き止めクーポン」が提示されたり、郵送・メールでクーポンが届くことがあります。

また機種変更の費用をガッツリ節約したいなら、オンラインショップ限定の割引や、購入サポートを検討したいところ。

こちらも数万円単位で費用を節約できます。クーポンと併用も可能です。

ぜひクーポンと割引を活用して、賢くお得にauでの機種変更や契約を進めていきましょう。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大10,000円お得)
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

精神的メリット(待ちなし、営業なし)だけでなく、金銭的メリット(10,000円以上お得になる)も大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくau直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

どうぞお得に契約してくださいませ。

\10,000円以上お得/

 

こんな記事もおすすめ

 

318