このサイトについて

【au】5Gプランに変更する手順を解説|5Gスマホの購入方法・プランの選び方も紹介

ゴリラ

auでそろそろ「5G」を使ってみたいけど、何から始めれば良いの?

「次の機種変更で、5Gプランに変更してみようかな」という方も多いのでは。

5Gを始める手順としては、シンプルに5Gスマホを買って、5Gのプランを契約すればOKです。

ただいざ始めるとなると

「どこで5Gスマホを買えば安く済むの?」
「プランはどれを選べば良いの?」

など疑問も多いでしょう。

そこで本記事では、5Gスマホを購入する方法や、プランの選び方などを解説します。

お得に5Gを始めるためのコツを見ていきましょう。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、5Gを使うなら、5Gスマホを買って、5Gプランを契約すればOK。

 

5Gスマホの購入はauオンラインショップがお得です。オンラインショップ限定の割引などで安く購入できます。

 

プランは、3つのプランが容量別に用意されているので、自分に合う容量のプランを選んでいきましょう。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

また、他社からpovoへ乗り換えるなら、まずはauと契約した方が、最大22,000円分おトクに契約できます!(↓↓その理由を解説)

 

関連記事:「povo」は24時間データ使い放題が目玉|評判・注意点・いくら安くなるか解説

 

\10,000円以上お得/

 

\「さすがXperia!」な最高峰の1台/


いよいよXperia 1 IIIが発売しました!


ソニーのαシリーズ譲りの高性能なカメラ4K120Hzのきれいなディスプレイ、立体音響やハイレゾなどのサウンド、どれを取ってもAndroidスマホ最高レベルな1台です!


関連記事:【買い】au「Xperia 1 III」は飛躍的にスペック向上|4K120Hz・可変式の望遠は注目

①まずは「5Gスマホ」を用意|安いのはauオンラインショップ

5Gを使うなら、まずは5G対応のスマホを購入しましょう。

5Gのプランは5Gスマホ専用で、4Gのスマホだと動作しません。(SIMカードが5G専用のものになっています。)

5Gのスマホを入手する方法は、以下の3つ。

5Gスマホ買う方法
  • auの店舗で購入する
  • auのオンラインショップで購入する
  • SIMフリーで購入する

おすすめは、auのオンラインショップ。オンラインショップ限定の割引が付いたり、頭金が不要になったりとお得にスマホが買えます。

5Gスマホ買う方法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

auの店舗で購入する

auショップで5Gスマホを購入する方法です。

店員さんに分からないことを質問できるのがメリット。

5G通信の疑問や、自分に合った機種を相談できます。

頭金(1万円程度の手数料)が必要になるなど、オンラインショップと比べると、高くなります。

店舗でサポートを受けると、人件費などのコストがかかる分、ユーザーの負担も増えます。

なお来店の際は、来店予約をしておくと、待ち時間を短縮できます。予約はWeb上でできます。下記の記事で解説しています。

auのオンラインショップで購入する

auオンラインショップから、5Gスマホを購入する方法です。

店員さんに相談はできませんが、お得にスマホを買えます。

頭金が不要で、割引があるのがポイントです。

※5Gスマホおトク割は店舗でも適用されます。

「ちょっと安い」とかではなく、ガッツリ安くなります

auで安く5Gスマホを買いたいなら、ぜひオンラインショップを利用していきましょう。

SIMフリーで購入する

3つ目は、au以外でスマホを購入する方法です。

たとえば、「iPhone 12」は、Apple公式サイトやApple storeの店舗でも購入できます。

そのほか、家電量販店、Amazon・楽天市場、各メーカーの公式サイトなどでもスマホが購入できます。

こうしたスマホは「SIMフリー」というもので、auでも、au以外でも基本的には使えます。(利用するキャリアでの電波の周波数帯に対応しているかは確認が必要です。)

SIMフリーの5Gスマホを買って、auでプランのみを契約すれば、auの5Gが使えるわけです。

SIMフリーは「auの購入サポート」が使えない

Apple公式サイトなどからiPhoneを買うと、auより本体価格は少し安かったりします。

▼iPhone 12(64GB)の場合

Apple公式サイト:94,380円(税込)

auで購入の場合:103,430円(税込)

⇒本体価格はApple公式が安い

ただし購入サポートを含めると、auにメリットがあります。

▼iPhone 12(64GB)の場合

Apple公式サイト:94,380円(税込)

au「かえトクプログラム」:負担額は55,430円(税込)

⇒キャリアでは購入サポートが利用できる(安い)

auでは購入サポートの「かえトクプログラム」が使えます。

2年後の機種変更でスマホを返却すると、機種代金が大幅に割引になるプログラムです。

2年後に中古で売るよりお得になる可能性が高いです。

「SIMフリーの方が安くない?」という方も、ここのメリットは注目ですね。

auユーザーで、SIMフリーで買う方法と迷ってる方も、おすすめはキャリアの購入サポートに乗っかる方法です。

※SIMフリーを買って機種変更する場合、プラン変更の手続きが少し複雑になるので、記事の後半もチェックしてくださいね。

[/time-restrict]

1つだけオススメを挙げるなら「iPhone 12」

すでに、たくさん5G対応のスマホが販売されていますが、おすすめを1機種だけ挙げるなら、「iPhone 12」です。

カメラも処理性能も最高クラスで、Appleブランドなのに10万円前後で購入できます。

最近のiPhoneは「高くて物が良い」というより、「割と安いのに、物も良い」という感じです。

やや高級路線のGalaxyと比べると、コスパが際立つ感じです。

どうしても自分では決めきれないなら、iPhone 12を買っておけば間違いないでしょう。

②プランを選ぶ|auの「5Gプラン」は3つ

auの5Gプランは3つ。

auの5Gプラン

▼店頭でも契約できるプラン

  • 使い放題MAX 5G(2021年3月提供開始)
    データ使い放題
  • ピタットプラン 5G(受付中)
    あまり使わない人向け

▼オンライン専用のプラン

  • povo(2021年3月提供開始)
    20GBが使えるプラン(中容量)

店頭でも契約できるプランは、「使い放題」「あまり使わない人向け」の2つ。

そして、3月からはオンライン専用で20GB使える「povo」が新たにラインナップに加わります。

選び方は、ざっくり以下の通りです。

  • 1GB以内⇒ピタットプラン 5G
  • 1~20GB⇒povo
  • 20GB以上⇒使い放題MAX 5G

店舗やオンラインショップを使うなら、スマホ購入時にプランも選ぶことになるので、事前に決めておきましょう。

それぞれのプランの概要をサクッと紹介します。

「使い放題MAX 5G」はデータ使い放題

▼使い放題MAX 5G

月額6,580円でデータ使い放題のプラン

  • データ通信が3GB以下の月は1,500円割引
  • 2021年3月から提供開始
  • テザリングも30GBまでOK

上限なし、データ使い放題のプランです。

料金は高めですが、スマホの使い方の幅が一気に広がるのは大きな魅力。

出先でも動画や生配信を長時間視聴したり、ゲームをガンガンプレイしたりと、今までできなかった使い方ができます。

テザリングも30GBまで使えるので、モバイルルーター代わりとしても利用できます。

「ピタットプラン 5G」は使った分だけ

▼ピタットプラン 5G

使った分だけ料金を支払うプラン

  • ~1GB:2,980円
  • 1GB~4GB:4,480円
  • 4GB~7GB:5,980円

使った分だけ料金が発生するプランです。

1GB以下など低容量で使うなら、安く使えます。

ただし、1GBを超えると家族割がない場合は割高になり、4GBを超えるとふつうに高いです。

家族割がない人や、4GBを超える月が多い人は、新プランのpovoも含めて検討が必要ですね。

「povo」は20GB使えるオンライン専用プラン

「povo」は20GBが使えるオンライン専用プランです。

▼オンライン専用プラン「povo」

 

20GBが月額2,480円で使えるプラン

 

▼トッピングができる

  • 5分通話かけ放題:500円/月
  • 24時間データ使い方放題:200円/24時間

2021年3月開始予定

店頭でのサポートが付かない分、料金は格安です。

価格帯はピタットプランと同じくらい。

ちなみにドコモの「ahamo」よりも500円安い設定です。

オンラインでの契約・サポート」でもOKなら、ピタットプランの代わりにこちらを選ぶのがおすすめ。

(補足)料金は「4Gと5Gで共通」になった

以前は5Gプランは4Gと比べると高めの料金設定でしたが、今は同じ料金で使えるようになっています

▼旧プラン

データMAX 4G LTE:7,480円

データMAX 5G:8,480円

 

▼新プラン

使い放題MAX 5G・4G:6,480円

ピタットプランは、以前から5Gと4Gで料金は共通です。

今のauなら、5Gへ乗り換えても料金アップなしで利用できます。旧プランから乗り換えれば、少し安くなります。

5Gプランへの変更方法

5Gスマホの買い方によってプラン変更の方法が異なります。

最も一般的な「auで5Gスマホに機種変更(購入)する」場合は、手続きのときにプランを変更すればいいので、何も問題はありません。

ゴリラ

今、4Gのプランに入ってて、AppleでiPhone 12を買うんだけど、どうしたらいいの?

このような人も一定数いると思うので、サクッと解説します。

SIMフリースマホはプラン変更とは別に「契約変更」手続きが必要

例えば、今、auで4Gのスマホを使っている人がAppleや家電量販店でSIMフリーのiPhone 12(5G対応)を買った場合。

これまで使っていた4GのSIMカードはそのまま使うことができません。5Gへの契約変更手続きを行った上で、プラン変更もする必要があります。

  • 店頭に持ち込む(SIMカードは交換される)
  • お客様センターに電話(SIMカードの交換なし)

のいずれかの方法で行います。

▼auお客様センター▼

  • au携帯電話から 局番なしの157(無料)
  • 一般電話から 0077-7-111(無料)

いずれも、3,000円の手数料がかかります。

5Gプランの注意点|エリアがまだ狭いなど

5Gプランを使うなら、確認しておきたい注意点は以下の2つ。

5Gプランの注意点
  • 5GのSIMカードは5Gスマホ専用
  • 5Gのエリアはまだ限定的

それぞれ見ていきましょう。

5GのSIMカードは「5Gスマホ専用」

auの5GのSIMカードは、5Gスマホ専用です。

4Gスマホに挿しても、5Gだけでなく4Gも使えません

5Gスマホに変更した後に、少し4Gのスマホが使いたくなった場合など、SIMカードを戻しても通信できません。

5Gエリアはまだ限定的|大きく広がってはいない

auの都心部周辺の5Gエリアは以下(2021年1月確認時点)。

ピンクや赤が5Gのエリアです。

都心部では広がってきていますが、少し都心を外れるとほぼ使えません。

サービス開始からもうすぐ1年が経ちそうですが、エリアの拡大は少し時間がかかっている状況です。

ちなみに通信速度は、下りで100~500Mbpsという感じ。「自宅の光回線でスマホを使う」ぐらいとなります。

まとめ

5Gを始めるなら、押さえておきたいのは、「どこで買うか」「どのプランを選ぶか」の2つ。

スマホの購入は、auユーザーならオンラインショップを使うのが、結局安く上がるかと思います。購入サポートに乗っかってしまうのがお得です。

プラン選びは、シンプルに自分の使う容量に合わせて選べばOKです。

ぜひポイントを押さえて、お得に5Gを使っていきましょう。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大10,000円くらいお得)
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

金銭的なメリット(10,000円以上お得になる)だけじゃなく、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)もあり、普通にオススメです。

また、代理店ではなくau直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのも◎

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

ぜひ、オンラインショップでお得に契約してくださいませm(_ _)m

\10,000円以上お得/

 

こんな記事もおすすめ

 

503