このサイトについて

au「Google Pixel 6a」の評価が高い理由はこの3つ。ライバル機種との比較も

ゴリラ

auのGoogle Pixel 6aってどう?けっこう話題になってるみたいだけど。

スマホの価格が全体的に上がる中、Googleが5万円台で絶妙なところをついてくる端末を出しています。

「Google Pixel 6aが、けっこう良い」みたいな口コミやレビューも多いので、気になっていた方も多いことでしょう。

本記事では「auでGoogle Pixel 6aを買いたい」という人に向けて

  • Google Pixel 6aのココが凄いというポイント
  • auの価格・維持費・キャンペーン
  • auのライバル機との比較

をお伝えしていきます。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、要点は以下。

▼Google Pixel 6aのココが凄い▼

  • カメラ・SoCがハイエンドに迫るスペック
  • サイズがちょうど良い

 

▼auのGoogle Pixel 6aの価格▼

  • 本体価格は53,270円
  • プログラムで負担額27,830円

 

auオンラインショップで詳細を見てみる

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

\自宅でサクッと機種変更/

 

\知っておくのはこれだけでOK/

au 機種変更 お得に

 

最新の情報をもとに、auでお得に機種変更する方法をまとめてます。

 

【数万レベル】auの機種変更をお得にする裏技的方法を教えます^^

Google Pixel 6aの「ココが凄い」|評価が高い理由

Google Pixel 6aはなぜ、こんなに評判が良いのか。その答えは、以下の3つに集約されるのではないかと考えています。

  • カメラがこの価格だと超優秀
  • Google Tensorでハイエンド並にサクサク
  • サイズがちょうど良い

カメラがこの価格だと超優秀

カメラは、5万円台のスマホの中では頭一つ抜けています。

Pixel 6と比較すると、センサーサイズが小さいなど削られている部分はありますが、それでも写真の評判は高いですね。

Google持ち前の画像処理で、ハイレベルな写真が撮れます。

中価格帯のスマホで、写真がキレイに撮れる機種となると、やっぱりPixel 6aになってしまいそうですね。

「Google Tensor」でハイエンド並にサクサク

SoCには、Pixel 6・Pixel 6 Proと同じ「Google Tensor」を搭載しています。Googleが自社開発したチップですね。

性能は現行最高のものと比べると、7~8割程度の実力ですが、正真正銘のハイエンドです。

ゲームも快適にこなせます。

4~7万円台の中価格帯で、このレベルのチップを載せているスマホは、他にほとんどありません。

サイズがちょうど良い

6.1インチのサイズ感が「ちょうど良い」と感じる方は多いようです。

「Pixel 6a」の主なターゲットはややライトユーザー寄りなので、扱いやすいコンパクトさは、受ける要因になっていそうです。

Pixel 6に比べると、カメラの出っ張りも控えめになっています。

デザインとしてもスッキリしていますね。

ゴリラ

端末のくわしいスペックは以下の記事で解説してるゾ!

auのGoogle Pixel 6aの「価格」

auの「Google Pixel 6a」の価格は53,270円です。

ちなみにGoogleストアの価格は、53,900円で、実は、auの方がGoogle公式より安く購入できます。

スマホトクするプログラムで負担額27,830円

またauでは「スマホトクするプログラム」を適用すると、2年間、27,830円の負担で使えます。

スマホトクするプログラムは、24回分割で買って、23回支払った時点でスマホを返すと、24回目分の支払いが免除になります。

  • 1〜23回目:1,210円
  • 24回目:24,440円
    ※スマホを返却すれば支払い免除

24回目に重みづけされているので、結果として、負担が大幅に軽減されるという仕組みです。

購入プログラムはGoogleストアにはなく、auで購入する最大のメリットなので、返却OKな人は利用を検討してみると良さそうですね。

auでの「Google Pixel 6a」の維持費

auでの「Google Pixel 6a」の維持費の一例です。

  • 使い放題MAX 5G:7,238円
  • 機種代(プログラム適用時):1,210円
    ⇒月々8,448円

さらに光回線とのセット割や、家族割などを適用すると、上記より安く使えます。

auでGoogle Pixel 6aに使えるキャンペーン・プログラム

auでGoogle Pixel 6aを購入する際に使えるキャンペーンやプログラムをまとめておきます。

  • au Online Shop お得割
  • スマホトクするプログラム
  • 下取りプログラム

「au Online Shop お得割」で最大22,000円割引

「au Online Shop お得割」は、auのオンラインショップ限定の機種代金の割引キャンペーンです。

Google Pixel 6aだと、以下の割引があります。

  • 新規:11,000円割引
  • 乗り換え:22,000円割引

 

 

スマホトクするプログラム

先に紹介したとおり。2年後の返却を条件に、Google Pixel 6aの場合、負担額が27,830円まで軽減されます。

下取りプログラム

機種変更の際、手持ちのスマホを下取りに出すと、Pontaポイント還元が受けられるプログラムです。

auユーザーの機種変更、他社からの乗り換え、どちらでも購入時にプログラムに申し込めます。

下取り価格(ポイント還元)の金額は、中古相場と比べても悪くない金額です。

手持ちのスマホが不要なら利用を検討してみると良いかも。

Pixel 6aを「auのライバル機」と比較

ここからは、Google Pixel 6aを「auのライバル機」と比較していきます。

Google Pixel 6aと迷っているスマホがあれば、ぜひ比較をチェックしてみてください。

「Google Pixel 6a」と「Xperia 10 IV」を比較

スクロールできます→

 Pixel 6aXperia 10 IV
本体価格
(プログラム
利用の負担額)
53,270円
(27,830円)
69,985円
(38,065円)
サイズ縦:約152.2mm
幅:約71.8mm
厚み:8.9mm
縦:約153mm
幅:約67mm
厚み:8.3mm
重さ約178g約161g
CPU
Google TensorSnapdragon 695 5G
RAM6GB6GB
ストレージ128GB128GB
SDカード最大1TB
ディスプレイ約6.1インチ 有機EL
FHD+(1080 x 2400)
約6.0インチ 有機EL
FHD+(1080 x 2520)
リフレッシュレート最大60Hz最大60Hz
カメラ広角:12.2MP
超広角:12MP
超広角:8MP
広角:12MP
望遠:8MP
バッテリー4,410 mAh5,000mAh
生体認証指紋認証(画面内)指紋認証
(電源ボタン一体型)
防水・防塵IPX7・IP6XIPX5/IPX8・IP6X
イヤホンジャックあり
スピーカーステレオモノラル

▼迷った時のポイント▼

  • 価格がけっこう違う(価格差は約1.7万円)
  • サイズは近い
  • SoC・カメラはGoogle Pixel 6aが上

まず、価格差は約1.7万円あります。Xperia 10 IVはミドルレンジの機種としては割高です。

サイズ感はちょうど同じくらい。Xperia 10 IVの方がスリムでかつ軽いので、さらに持ちやすいかも。

スペックは、全体にGoogle Pixel 6aが上ですね。

Xperia 10 IVもバランスの良いスペックですが、カメラもSoCもGoogle Pixel 6aが上回っています。

ちなみにバッテリーはどちらもかなり評判高めです。コンパクトな機種としては、かなりの大容量バッテリーを積んでいます。バッテリー持ち重視なら、どちらも満足できそうです。

「Google Pixel 6a」と「Galaxy A53」を比較

スクロールできます→

 Pixel 6aGalaxy A53
本体価格
(プログラム
利用の負担額)
53,270円
(27,830円)
59,835円
(34,155円)
サイズ縦:約152.2mm
幅:約71.8mm
厚み:8.9mm
縦:約160mm
幅:約75mm
厚み:8.1mm
重さ約178g約189g
CPU
Google TensorExynos 1280
RAM6GB6GB
ストレージ128GB128GB
SDカード最大1TB
ディスプレイ約6.1インチ 有機EL
FHD+(1080 x 2400)
約6.5インチ 有機EL
FHD+(1080 x 2400)
リフレッシュレート最大60Hz最大120Hz
カメラ広角:12.2MP
超広角:12MP
広角:64MP
超広角:12MP
マクロ:5MP
深度測位:5MP
バッテリー4,410 mAh5,000mAh
生体認証指紋認証(画面内)指紋認証(画面内)
顔認証
防水・防塵IPX7・IP6XIPX5/IPX8・IP6X
イヤホンジャック
スピーカーステレオステレオ

▼迷った時のポイント▼

  • サイズがけっこう違う(Galaxy A53はデカい)
  • リフレッシュレートはGalaxy A53が上
  • 処理性能はGoogle Pixel 6a

まずサイズ感がけっこう違います。

Galaxy A53は6.5インチで大型サイズです。大画面が魅力ですが、片手操作は人によっては厳しいかも。

Galaxy A53はリフレッシュレート120Hzに対応しています。

高速のディスプレイ表示ができるため、操作感が良く、映像も滑らかです。ここはGoogle Pixel 6aにない魅力です。

処理性能は、Google Pixel 6aがかなり上です。

Galaxy A53のSoCは「Exynos 1280」で、性能はXperia 10 IVなどと同じくらい。要するにミドルレンジです。

ゲームをより快適にプレイするなら、Google Pixel 6aが良さそうです。

「Google Pixel 6a」と「iPhone SE(第3世代)」を比較

スクロールできます→

 Pixel 6aGalaxy A53
本体価格
(プログラム
利用の負担額)
53,270円
(27,830円)
59,835円
(34,155円)
サイズ縦:約152.2mm
幅:約71.8mm
厚み:8.9mm
縦:約160mm
幅:約75mm
厚み:8.1mm
重さ約178g約189g
CPU
Google TensorExynos 1280
RAM6GB6GB
ストレージ128GB128GB
SDカード最大1TB
ディスプレイ約6.1インチ 有機EL
FHD+(1080 x 2400)
約6.5インチ 有機EL
FHD+(1080 x 2400)
リフレッシュレート最大60Hz最大120Hz
カメラ広角:12.2MP
超広角:12MP
広角:64MP
超広角:12MP
マクロ:5MP
深度測位:5MP
バッテリー4,410 mAh5,000mAh
生体認証指紋認証(画面内)指紋認証(画面内)
顔認証
防水・防塵IPX7・IP6XIPX5/IPX8・IP6X
イヤホンジャック
スピーカーステレオステレオ

▼迷った時のポイント▼

  • 価格差がけっこうある(約1.8万円)
  • 良いカメラが欲しいなら「Google Pixel 6a」
  • iPhone SE(第3世代)は一回り小さい

それぞれGoogle・Appleの、コスパモデルに位置付けられる機種ですが、価格差はけっこう開いています。

iPhone SE(第3世代)は2022年7月に値上げされたこともあり、iPhoneとしては安いですが、ミドルレンジスマホとしては高めです。

カメラはGoogle Pixel 6aが良さそうです。iPhone SE(第3世代)も悪くないですが、カメラに強い機種ではありません。

サイズ感はiPhone SE(第3世代)が一回り小さいです。小さい方が良いなら、iPhone SE(第3世代)ですね。

まとめ

Google Pixel 6aは、2022年で一番のコスパスマホというのが正直なところです。

今年はスマホの価格の高騰、スペックの進化がやや頭打ちと厳しい状況にある中で、このハイコスパは貴重な存在ですね。

auでは、Googleの定価より安い53,270円で購入可能です。

プログラムの適用も可能なので、ぜひキャリアの旨味を上手に使いつつ、機種変更してください!

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大1万円くらいお得
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

金銭的なメリットだけじゃなく、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)もあり、普通にオススメです!

ぜひ、オンラインショップでお得に契約してくださいませm(_ _)m

\自宅でサクッと機種変更/

 

こんな記事もおすすめ

828