【最新】iPhoneを安く買う方法まとめ

0円スマホも多数あり!auの「ガラケーからスマホ」で使えるお得なキャンペーンまとめ

MEMO

2022年4月1日以降、auの3G回線終了に伴い、「3Gとりかえ割(スマホ)」と「3Gとりかえ割プラス」は、他社からの乗り換えユーザーのみが対象となりました。

ゴリラ

auのガラケー使ってる母親にスマホを持たせたいんだけど、お得なキャンペーンとかある?

2022年3月にauの3G回線が終了し、「3G専用端末」と「au VoLTE非対応のスマホ」は使えなくなりました。

「スマホにしろと言われても、なんだか高そう……」という方や、両親などに相談されて、この記事にたどり着いた方も多いと思います。

今回はauのガラケーからスマホに乗り換えるときに使える、お得なキャンペーンを簡潔に紹介します。

正直な結論
  • ガラケーからスマホに変更する際は、最大3万円近い割引が受けられ、無料(0円)で購入できるスマホもたくさんある
  • スマホもデビュー向けのお得なプランにも入れる

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

 

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • オプション・しつこい営業なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

 

\Web限定セールあり/

 

最新の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

 

2402auGoogle Pixel 8SPBNR

 

どうした、au!スマホがどかっと安くなってて、すごい勢いで売れてます。早いもの勝ちです!

 

  • Pixel 8 128GB
    117,900円 → 93,600円実質47円/2年〜!)
  • iPhone SE 3
    2年負担額38,295円 → 22,047円実質47円/2年〜!)
  • Xiaomi 13T74,800円 → 65,000円 実質7,900円/2年〜!)など

 

\在庫限り・端末のみでも買える/

最新の価格・他の端末を見てみる

2022年3月、auの3G回線が終了

2022年3月31日をもって、auの3G携帯電話向けのサービス「CDMA 1X WIN」が終了しました。

auの3Gは2003年から約20年間、サービスを提供してきました。

5Gなどの次世代の高速通信が普及して来たこともあり、auの3G回線は、大手キャリアの中ではもっとも早く、その役目を終えることになりました。

今回の3G終了によって、

  • 3G端末(CDMA 1X WIN)利用者
    →自動解約
  • VoLTE非対応機種 利用者
    →自動休止

となりました。

使えなくなる機種一覧はauのリリースページに公開されています。

VoLTE対応ガラケーは今後も使える

ちなみにガラケー(折りたたみの携帯電話)がすべて使えなくなるわけではありません。

あくまで利用できなくなるのは3G端末(VoLTE非対応端末)であって、例えば以下のような4GのVoLTE対応のガラケー(以下)は、今後も利用できます

  • かんたんケータイ ライト KYF43
  • GRATINA KYF42 など

現時点でauオンラインショップで販売されている携帯電話は、2022年4月以降も利用できるので、安心してください。

auのガラケーからスマホに変えるときに使えるキャンペーン

今回、ガラケーからスマホに乗り換える人のほとんどは「必要に迫られての購入」だと思います。

必要なものだということは分かっているけれど、できることならよけいな出費は抑えたいですよね。

auもそんなスマホデビューをする人向けの、特別な優遇キャンペーンを用意しています。

それが3Gとりかえ割(スマホ)」と3Gとりかえ割プラスです。

3G端末からの機種変更なら「3Gとりかえ割(スマホ)」が受けられ、一部のスマホはさらに「3Gとりかえ割プラス」が上乗せされて、最大28,800円の割引を受けられます。

この割引によって、2024年3月時点では、以下のような端末が0円で購入できます。

もっと見る 

MEMO

4/1以降、auの3G回線終了に伴い、「3Gとりかえ割(スマホ)」と「3Gとりかえ割プラス」は、他社からの乗り換えユーザーのみが対象となりました。

auのスマホデビュー向けプラン

auは端末代の割引だけでなく、料金プランでも初めてスマホを使うユーザーを応援しています。

「スマホスタートプラン 5G/4G・スマホスタートプランライト 5G/4G」は、4GBのデータ通信が最初の1年間は1,078円、2年目以降は2,266円で利用できます。

  • 自宅などでは基本的にWi-Fiを使う
  • モバイル回線では、極力動画は視聴しない

もし両親が使われるなら、この2点をしっかり伝えておけば、4GBのデータ容量でも、十分やりくりしていけるはずです。

auでスマホデビューするなら、難しいことは考えずに、最初の1年だけでも、このプランを契約しておけば大丈夫です。

auでガラケーからスマホに変えるときの注意点

一般的にガラケーからスマホに乗り換えるときに、注意すべきことには、以下のような点が挙げられます。

  • おサイフケータイ(Suica、nanaco)の移行
  • ガラケー向けの有料サービスの解約
  • 電話帳などのデータの移行

おサイフケータイでSuicaやポイントカードなどを利用している人は、それぞれのサービスで移行の手続きが必要になります。

またケータイ向けの有料サービスは、スマホでは利用できないことが多いので、忘れずに解約しておきましょう。

「電話帳」「写真」「メール」といったデータはSDカードを使うことで、ガラケーからスマホに移すことができます。

MEMO
iPhoneはSDカードが使えないので、確実にデータを移すのであれば、SDカード対応のAndroidスマホを選ぶ方がよさそうです。

3ヶ月無料の「スマホスタートサポート」は遠慮なく使い倒そう

ただ正直なところ、上記の電話帳などの移行作業は、初めての人が調べながら行うのは、かなりハードルが高いと思います。

そこで利用したいのが、スマホデビューなら3ヶ月無料で使える「スマホスタートサポート」です。

24時間好きなときに、専門のオペレーターから、遠隔操作で説明や設定のサポートを受けられます。

また自宅でスマホの操作を一から学べる「auスマホ教室」などのわかりやすいコンテンツも用意されています。

親や祖父母のスマホはオンラインショップで契約できる

ゴリラ

親といっしょにスマホを買いに行ってあげたいけど、ちょっと仕事や予定がつまってて、忙しいゾ……

という方も多いかもしれません。

そこでおすすめしたいのがオンラインショップを利用して、機種変更をする方法です。

auオンラインショップを使えば、24時間、自宅から好きなタイミングで機種変更の申込みができます。

必ず契約者本人が手続きする必要がありますが「両親や祖父母の契約名義は家族でまとめている」というケースであれば、親の代わりに手続きをしてあげられます。

もし親、祖父母本人名義で契約しているなら、操作を手伝ってあげることで、自宅で機種変更できます。

スマホにすればできることが格段に広がりますし、家族のコミュニケーションのきっかけにもなります。

家族で素敵なスマホライフを送れるよう、この記事が参考になればうれしいです!

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

契約するなら店舗よりもオンラインショップがお得なので、最後にそれだけお伝えしますね!

理由は以下4点です。

 

  • 頭金がかからない!(最大1万円くらいお得
  • 店員からの営業なし!
  • オプションに入らなくてOK!
  • 待ち時間ゼロ!24時間契約できる!

\1円でも初期費用を抑えるなら/

 

こんな記事もおすすめ