このサイトについて

2021年の今、auでiPhone SEに機種変更するのはかなりアリ!価格やプランを詳しく紹介します

ゴリラ

コスパ高そうなiPhone SEへの機種変更を考えてるけど、月々の料金はどれくらいになる?お得に機種変更する方法があれば教えて!

という人向けの記事です。

2020年10月にiPhone 12が発売されましたが「ちょ、高すぎ!」と感じてiPhone SE(第2世代)への機種変更を考えている人も多いかもしれませんね。

iPhone SEは筆者も利用していますが、iPhone 11と同じCPUを使っていることもあり、普通に快適に利用できます

ただいざ機種変更となると、月々の料金やお得に機種変更する方法は気になるところ。

そこでこの記事では、「iPhone SE」に機種変更したときの月々の機種代金やプラン料金、お得に機種変更する方法など詳しく解説します。

サクッと目を通して、一番お得に機種変更を進めていきましょう。

正直な結論

先に正直な結論をお伝えすると、iPhone SEは最安の場合、端末の分割代金+プラン料金で

  • ピタットプラン4G LTE→4,715円/月〜
  • 使い放題MAX 4G→8,488円/月〜

で利用できます。

 

さらに家族割や光回線とのセット割が使えるなら、550円〜2,000円ほど安く利用できます

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプションなし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

また、他社からpovoへ乗り換えるなら、まずはauと契約した方が、最大22,000円分おトクに契約できます!(↓↓その理由を解説)

 

関連記事:「povo」は24時間データ使い放題が目玉|評判・注意点・いくら安くなるか解説

 

\10,000円以上お得/

 

\22歳以下なら使い放題がお得/

 

8月31日まで「au U22 夏割」が開催中!

 

使い放題MAX 5Gなどの大容量プランが、半年間1,650円割引で使えます!

 

関連:【8/31まで】auの「U22夏割」は3つのキャンペーン併用で最大3万還元!

iPhone SEへ機種変更した時の「機種代金」:かえトクプログラムで1,250円/月~

auでiPhone SEへ機種変更した時の機種代金は以下の通り。

▼au「iPhone SE」の機種代金

↓スマホは左右にスクロールできます!

 64GB128GB256GB
定価(一括)55,270円61,250円75,215円
かえトクプログラム
利用時の負担額
1,250円×23回
(28,750円)
1,390円×23回
(31,970円)
1,705円×23回
(39,215円)

 

iPhone 12が約10~12万円ぐらいなので、それと比べると5万円ほど安く購入できます。

以下で紹介するかえトクプログラムを利用すれば、3〜4万円でiPhone SEが2年間利用できます。

「かえトクプログラム」で月々の負担が軽くなる

「かえトクプログラム」を利用すると月々の負担がさらに軽くなります。

▼かえトクプログラム

 

機種変更の時に古い方のスマホを返却すると、機種代金の分割払いの「最終回分の支払い」が免除

 

  • 毎月の支払額が安く抑えられる
  • 24回目に設定された金額の支払いが不要になる

といったメリットがあります。

iPhone SEの場合、2年後の機種変更のときにスマホを返すことで

  • 64GB…26,520円
  • 128GB…29,280円
  • 256GB:36,000円

支払いが免除されます。

ゴリラ

ちょっと分かりにくいけど、要するに、iPhone SEの契約時に、2年後の買取額を約束してもらえるってイメージだね

プログラムの加入自体は無料です。2年後に機種変更せずに使い続けるという選択もできるので迷ったら加入でOKです。

加入して損をすることはありません。

auのiPhone SEで加入できる料金プラン

2021年5月現在のauの最新プランは以下のとおり。iPhone SEは4G専用プランに加入できます。

▼4G専用プラン▼

  • 使い放題MAX 4G:7,238円
  • 使い放題MAX 4G Netflixパック(P):8,338円
  • 使い放題MAX 4G テレビパック:9,108円
  • ピタットプラン4G LTE:3,465円〜6,765円

auのプランは大きく分けると、データ使い放題の「使い放題MAX 4G」と、データを使った分だけ支払う「ピタットプラン4G LTE」に分けられます。

7GB以上使うかどうかで、どちらのプランに入るか決めましょう。

かえトクプログラム利用時の月々の維持費をシミュレーション:4,715円〜

今回、かえトクプログラムを使ってiPhone SEを分割払いするときの、「端末代+プラン料金」の毎月の維持費は以下のとおり。

↓スマホは左右にスクロールできます!

 64GB128GB256GB
ピタットプラン
4G LTE
4,715円〜4,855円〜5,170円〜
使い放題MAX
4G
8,488円8,628円8,943円

 

上記の金額は割引をまったく考慮していませんが、

使い放題MAX 4Gだと

  • 家族割プラス…3人以上で−1,100円、2人で−550円
  • auスマートバリュー(光回線とのセット割)…−1,100円
  • au PAY カードお支払い割…−110円

ピタットプラン4G LTEなら

  • 2年契約で−187円
  • 家族割プラス…3人以上で−1,100円、2人で−550円
  • auスマートバリュー(光回線とのセット割)…−550円(1GB以上のみ)

といった割引があり、条件をクリアできればさらに安くなります。

「下取りプログラム」の利用も検討:数万円分のポイントが貰える

お得に機種変更をしたいなら「下取りプログラム」も検討してみると良いでしょう。

下取りプログラムで機種変更で不要になったスマホを下取りに出すと、Pontaポイントが貰えます。

新しめの機種なら数万円分のポイント獲得も可能です

▼下取りプログラム ポイント還元額(抜粋)

  • iPhone 11(256GB):31,900円分
  • iPhone Xs(512GB):39,050円分
  • iPhone 8(256GB):18,700円分

(2021/05/16現在)

店舗の場合には、機種変更の際にその場で下取りができます。

オンラインショップの場合には、機種変更後に後日郵送で下取りが可能です。

オンラインショップで下取りを使う場合には、手続きの際に下取り希望欄で「郵送でのお手続き」を選ぶことを忘れないようにしましょう。

新規、乗り換えならau Online Shopお得割で最大22,000円引き

ちなみに、新規契約、乗り換えの場合、auオンラインショップ限定のau Online Shopお得割で

  • 新規→11,000円割引
  • 乗り換え→22,000円割引

割引を受けられます。

他社のスマホを使っていて、iPhone SEへの機種変更を考えているなら乗り換えるのもありですね。

iPhone SEへ機種変更するメリットは3つ

「いまiPhone 7や 8を使ってるけど、iPhone SEに機種変更する必要ってあるのかな?」と悩んでいる方も多いと思います。

iPhone SEへの機種変更のメリットは大きく以下の3つです。

▼機種変更のメリット

  • CPUが最高クラス:超サクサク動く
  • カメラも進化:ポートレートモードを追加。
  • 機能が充実:ワイヤレス充電、防水、Felicaなど

ポイントは、サイズやデザインはそのままに、中身がパワーアップしているところ。iPhone 11と同じCPUを搭載し、操作性もカメラも一気に性能アップしています。

手持ちのiPhoneで「バッテリーがもたない」「動作が遅い」と感じている人は、iPhone SEへの機種変更はオススメですね。

メリットをそれぞれチェックしていきましょう。

CPUは最高クラス|iPhone 11と同じチップを搭載

CPUはiPhone 11 Proと同じ「A13 Bionic」を搭載しています。

処理能力はiPhone、Android含め、最高クラス

5万円台で最高のCPUを積んでいるのはインパクトありますね。

これだけ性能が高いと向こう3年は現役で活躍してくれそうです。ゲームをしない人も長い年数使える点は注目ですね。

価格の安いスマホを買うと、どうしても性能が追い付かなくなって、またすぐに機種変更が必要になるケースも少なくありません。iPhone SEならこのあたりは安心ですね。

カメラも進化|ポートレートモードを追加

カメラも地味にパワーアップしています。

カメラのハードはiPhone 8と同じですが、画像処理の性能が向上し、機能もかなり追加されています。

▼iPhone SE カメラ機能

  • ポートレートモード(背景ぼかし)
  • 「スタジオ照明」などのエフェクト撮影
  • 拡張ダイナミックレンジ撮影 など

とくに「ポートレートモード」は注目です。

ポートレートモードは被写体をクッキリ際立たせながら、背景をボカすことができる機能です。一眼レフのような味わいの写真が撮れます。

シングルカメラでポートレートモードがバッチリ使えるとなると、かなり貴重な存在です。

ポートレートの照明効果を色々変更できる「ポートレートライティング」にも対応しています。カメラでいろいろ遊べます。

手持ちのiPhoneのカメラが少し物足りないと感じていた人もiPhone SEのカメラは満足できるはず。

機能が全部盛り|ワイヤレス充電、防水、Felicaなど

機能を全部盛りで搭載しているもの嬉しいところ。多くの人がチェックポイントにする機能をもれなく搭載しています。

過去のiPhone同様に「防水」「Felica」に対応しているのはもちろん、「ワイヤレス充電」「Wi-Fi6」「eSIM」といった最新機能も追加されています。

▼iPhone SEの機能

  • 防水:IP67等級の防水性能
  • Felica対応:ApplePayが使える
  • ワイヤレス充電:置くだけ充電が可能
  • Wi-Fi6:最新のWi-Fi規格。ルーターと高速通信が可能
  • eSIM:スマホ内蔵のSIMカード

安い価格でスマホを選ぶとなると、欲しい機能が全部入っているスマホが中々見つからないことも多いですが、iPhone SEならバッチリですね。

関連記事:【まとめ】新型iPhoneSE(第二世代/2020)のスペックと評判を紹介

オンラインショップでの機種変更の手順

機種変更は「オンラインショップ」からの手続きが便利です。

オンラインショップなら「自宅から手続きができる」のに加え、「頭金が無料」といった金銭的なメリットもあります。

「使ったことないし何となく不安」という方も多いと思いますが手続き自体はかなり簡単です。手間と費用を節約できるのを考えると、一度は試してみるのがオススメです

オンラインショップでの機種変更の手順を見ていきましょう。

STEP.1
auオンラインショップへアクセス

まずは「auオンラインショップ」にアクセス。欲しい機種を選択しましょう。

STEP.2
容量・カラー、手続き方法など選択

容量やカラーを選択します。

スクロールをすると同じ画面で申し込み種別、支払い方法の選択もあります。

それぞれ選んだら機種変更のお手続きをタップ。

STEP.3
ログインして手続きを進める

au IDでのログインを求められます。

ログイン後、以下の2つの入力を進めていきます。

  • 契約者情報の入力
  • プラン・オプションの選択

入力後、契約内容の確認をし、申込みは完了です。

申し込み完了後、登録したアドレスに「受付完了」のメールが届き、注文から1~4日ほどで自宅に注文したスマホが届きます。

iPhone同士ならデータ移行も簡単!

スマホが届いたら古い端末からiPhone SEにデータを移します。

iPhone同士でiOS12.4以上なら、クイックスタートというデータ移行機能が使えます。

同じWi-Fi環境に置いておくだけで、データが自動で転送されます。

まとめ

iPhone SEへの機種変更なら、本体価格が5万円台と安い分、月々の機種代金も月々1,250円~と負担軽めです。

性能も、最高クラスのCPUに加え「Wi-Fi6」「ワイヤレス充電」などを最新機能を追加し、確実に進化をしています。

「手持ちのiPhoneがキツくなってきたし、買い替えたい」という人も、iPhone SEなら満足できるはず。

ぜひ参考に機種変更を検討してみてください。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大10,000円くらいお得)
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

金銭的なメリット(10,000円以上お得になる)だけじゃなく、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)もあり、普通にオススメです。

また、代理店ではなくau直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのも◎

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

ぜひ、オンラインショップでお得に契約してくださいませm(_ _)m

\10,000円以上お得/

 

こんな記事もおすすめ

 

14044