来春OPENのディズニー新エリア先行招待チケットがもらえる!

【au】iPhone8はまだ買い!スペックと値段のバランスが◎

ゴリラ

auでiPhone8を買おうか迷っているんだけど、少し古くて心配。

ぶっちゃけ「買い」なのか、値段とかスペックと合わせて教えて欲しい!

という方向けの記事です。

iPhoneの最新ハイスペック機種は10万円前後もしてやっぱり高いし、簡単に手が出せる買いモノではないですよね。

そこで今回の記事では、2017年発売のiPhone8を紹介します!

結論から言うと、iPhone8も値段/スペックのバランスが良い機種だけど、予算と好みによってはiPhoneXRも全然ありという感じです。

iPhone8が、どういう人におすすめか解説していくので購入検討中の方はぜひ参考にしてください!

早わかり!どういう人におすすめ?

こんな人におすすめ!

  1. ハイスペックでなくて良いから、端末代は7万円くらいには抑えたい
  2. カメラにポートレート機能は無くてもいい
  3. ホームボタンがあって、片手で触れるサイズ感がいい

こんな人は他機種がいいかも

  1. 値段よりスペックが大事
  2. カメラにポートレート機能も欲しい
  3. 大きめのディスプレイで映像も楽しみたい

それでは価格・スペックそれぞれの詳細を見ていきましょう!

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプションなし
  • 待ち時間なし
  • 営業なし

auオンラインショップがおすすめです!

10,000円以上お得

auオンラインがお得な理由はこちら

新しいiPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxが遂に発売開始しました!

スペックや評判、通常よりも安く買う方法を紹介しています!

iPhone8をauで買うと月額5,500円~7,500円くらい

※2019年11月現在auのiPhone8は64GBのみの販売なので、64GBを対象に書いていきますね

auでiPhone8を契約すると月々かかるお金の概要は以下の通りです。

iPhone8の端末代金 + 毎月のプラン料金

これらが月額料金としてかかりますが、だいたい5,500円~7,500円程です。
内訳は以下の通りです。

  • 端末代金:1,920円/月(36回払い|支払総額69,120円)
  • 月額料金:3,650円~5,650円(auフラットプラン7プラスNを適用7GBまで使用可能
  • 計:5,570円~7,570円

※2年契約をしない場合で計算しています。

結果に2,000円の幅があるのは、「家族割プラス」「auスマートバリューという
-1,000円/月の各割引が適用できる場合とそうでない場合での金額の幅を表しています。

また今回は、データ容量7GBまでの計算プランで計算しておりますが、
auピタットプランNでデータ使用量が4GBまでの場合は、更に月額1,000~2,500円ほど抑えることも可能です!

「少し月額が高いかも?」という方は、自分のデータ使用量と相談してこのプランを選ぶのもありだと思います。

auのiPhone8と同予算で狙える端末

ゴリラ

同じくらいのお金払うなら他のiPhoneの方が自分には良かったじゃん。。

こんな後悔はしていただきたくないので、

iPhone8と同予算(端末代7万円くらい)で狙えるiPhoneも紹介しておきます!

同価格帯のiPhone7(64GBが無いため、32GBで比較)とiPhoneXRで、以下の通りです。

iPhone7
32GB
iPhone8
64GB
iPhone XR
64GB
63,360円
(1,760円 x 36回払)
69,120円
(1,920円 x 36回払)
77,040円
(2,140円 x 36回払)

iPhoneX・iPhone11となってくると10万円前後と少しお高いので、
iPhone8と同予算で検討するなら、iPhone7・iPhoneXRかなと思います!

iPhoneの端末代をもっと安く抑えたい場合|最大半額

機種変更するときに、端末が手元に残らなくてよいなら
「アップグレードプログラムDX」を適用して、iPhone8(iPhone7・iPhoneXRも)を半額で購入できます。

▼au 「アップグレードプログラムDX」

アップグレードプログラムDXとは、48回払いで機種を購入して25ヶ月以降でスマホを返却すれば以降の端末代金の支払いが免除されるサービスです。

その他以下の特徴があります。

  • 月額390円
  • au以外の人も利用可能
  • 通信の継続利用が撤廃

関連記事:アップグレードプログラムEXは入るべき?月額料金を安くしたいauユーザー必見!

ちなみに、「アップグレードプログラムDX」の受付は2019年10月末までとなっており、11月以降は「アップグレードプログラムNX」が始まります。

購入を予定している人は「アップグレードプログラムDX」の利用を検討してみると良いでしょう。

auのiPhone8、ポートレート撮影できないけど、まあハイスペック

次は、iPhone8はスペックから見ていきます!全てが中の上といったところが正直な感想です。

画面もサクサク動く。ポートレート撮影できないけど、動画は4Kだしカメラも悪くない。防水、指紋認証、ApplePayもある。

バランスが良いのはわかるのですが、絶対評価では決め手に欠くので、

「iPhone8、スペックはどうなの?」という疑問を比較しながら解消していきましょう!

比較対象は、先ほど同様、iPhone7とiPhoneXRです。
以下に、スペックを取りまとめてみました。

項目iPhone 7iPhone 8iPhone XR
端末代金63,360円
※32GB
69,120円77,040円
画面4.7インチ4.7インチ6.1インチ
解像度1,334*750ピクセル1,334*750ピクセル1,792*828ピクセル
アウト
カメラ
シングルレンズ
・ポートレートモード無
・最大5倍のデジタルズーム
シングルレンズ
・ポートレートモード無
・最大5倍のデジタルズーム
シングルレンズ
・擬似的ポートレートモード有
・最大5倍のデジタルズーム
耐水・
耐塵性
IP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)IP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)IP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)
CPUA10 FusionチップA11 BionicチップA12 Bionicチップ
RAM2GB2GB3GB
バッテリー1,960mAh1821mAh2942mAh

この表から見えてくることですが、

まずiPhone7は32GBでこの価格なので、iPhone8を差し置いて選ぶ意味はないかなと思います。

その他、特出すべきポイントとして2点挙げました。

  1. 「CPU&カメラ」
  2. 「画面サイズ」
  3. 「物理ボタン」

それぞれ画像/動画付きで整理したので見ていきましょう!

iPhone8の比較ポイント①:CPUとカメラ

それぞれの差から、iPhone8の特徴を見ていきます。

CPUといえば処理速度ですよね。いろんな検証動画を見ましたが、処理速度は、ぶっちゃけ大きな差はありません。全部サクサクした印象です。

しかし実は、このCPU処理速度だけではなく、画像処理(照明推定など)にも大きく関係があります。

画素数は同じでもCPUによっては、カメラで撮った写真の処理の仕方が優れており
綺麗な写真が取れるのです!

iPhone7と8とXRは画素数は同じですが、iPhone8・XRは、暗所でも写りがいいです。
(下記動画参考)

↑動画のお兄ちゃんは、何ならiPhoneXRより8の方がカメラ良いと言ってますね。笑

カメラに関して、素人の自分の所感としては、iPhone7 << 8 ≒ XRかなと思いました。

iPhone8の比較ポイント②:画面サイズ

iPhone8は4.7インチ(7も同じ)ですが、同価格帯のiPhoneXRは6.1インチと頭抜けて大きいです。

画面小さい方が、片手で触りやすいというメリットがあるので、iPhone8がオススメです!

「動画を大きめの画面で見たい!」という方にはiPhoneXRが良いかと思います。

iPhone8の比較ポイント③:ホームボタン

iPhone8までは存在しているホームボタンですが、iPhoneX以降の端末では廃止されています。(もちろんiPhoneXRにもありません。)※すぐ上の画像をご参考ください

ホームボタンに慣れたユーザーにとって、
操作性が変わってしまう違和感Touch ID(指紋認証)を使えなくなる不便さ、
これらはマイナス要素でしょう。

反対に、ホームボタンが無くてもジェスチャ機能が快適に感じる人もいたりと
ホームボタンの有無は好き嫌いの別れるところです。

ホームボタンがあった端末から機種変更を検討されている方には、ホームボタンありのiPhone8が個人的にオススメです!
やはりTouch IDがあるのは便利です。(毎回顔認証orPASS入力するのは結構面倒で。。)

結論:iPhone8選ぶならiPhoneXRも検討すべき!

予算を抑えて7万円くらいでiPhoneを買うなら、iPhone8に加え、iPhoneXRも有力候補ではないでしょうか。

これまでの比較ポイントを踏まえ、以下のように結論を整理しました。

  • iPhone8:安さ・ホームボタン(Touch ID)・片手サイズを求める人
  • iPhoneXR:プラス約8,000円で、スペック(より良いCPU・大画面・カメラのポートレイト機能)を求める人

iPhone8は、安さ・片手で触れるサイズ感・ホームボタンあり、などバランスの良いオールマイティな優等な端末かと思います。

しかし前述した通り、画面の大きさ・ポートレート機能などが必要な方はiPhoneXR以上のスペックの端末を検討されると良いかもしれません。

iPhoneXRは、8の端末代+約8,000円で買えるので手を出しやすい価格です。
ぜひ検討してみてください!

関連記事:auでiPhoneXRをお得に購入する方法紹介【11よりもおすすめ?】

ちなみに:契約するならauオンラインショップのがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大10,000円お得)
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

精神的メリット(待ちなし、営業なし)だけでなく、金銭的メリット(10,000円以上お得になる)も大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくau直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

どうぞお得に契約してくださいませ。

10,000円以上お得

auオンラインがお得な理由はこちら

こんな記事もおすすめ