このサイトについて

予約スタート!auでiPhone 14に機種変更するつもりのユーザーが押さえておきたいこと

ゴリラ

auユーザーなんだけど、今年の秋に出る新しいiPhoneに機種変するつもりなんだよね?今から準備しておくことってある?

2022年9月16日(金)にiPhone 14シリーズが発売しました。

iPhone 13よりも値上げされ、例年以上にお得に機種変更する方法はチェックしておきたいところです。

この記事では、iPhone 14シリーズをauで機種変更するユーザーが、予め整理しておきたい情報をぎゅっと凝縮してお届けします。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、iPhone 14に機種変更するauユーザーが押さえておきたい、お得に機種変更するコツは以下の4点。

 

  1. 今使っているスマホをどうするか決める
  2. 30歳以下は時期をずらす
  3. キャンペーンの内容を理解
  4. 他社(楽天モバイル)で購入するのもアリ

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

\自宅でサクッと機種変更/

 

\知っておくのはこれだけでOK/

au 機種変更 お得に

 

最新の情報をもとに、auでお得に機種変更する方法をまとめてます。

 

【数万レベル】auの機種変更をお得にする裏技的方法を教えます^^

auのiPhone 14の発売日と予約スケジュール

iPhone 14

iPhone 14の発売スケジュールは以下のとおり決まりました。

  • 発表会:2022年9月7日(水) 
    ※日本時間8日未明
  • 予約開始:2022年9月9日(金)21時
  • 発売日:
    ・iPhone 14 / iPhone 14 Pro / iPhone 14 Pro Max
    →2022年9月16日(金)
    ・iPhone 14 Plus
    →2022年10月7日(金)

auのiPhone 14の価格

Apple公式のiPhone 14、iPhone 14 Proシリーズの価格は以下のとおり。

スクロールできます→

機種容量Apple
公式価格
(参考)
前モデル価格
※2022年7月改定後
iPhone 14128GB119,800円117,800円
256GB134,800円132,800円
512GB164,800円162,800円
iPhone 14
Plus
128GB134,800円
256GB149,800円
512GB179,800円
iPhone 14
Pro
128GB149,800円144,800円
256GB164,800円159,800円
512GB194,800円189,800円
1TB224,800円219,800円
iPhone 14
Pro Max
128GB164,800円159,800円
256GB179,800円174,800円
512GB209,800円204,800円
1TB239,800円234,800円

前モデルの価格(2022年7月値上げ後)と比べると、iPhone 14シリーズで2,000円、iPhone 14 Proシリーズで5,000円の値上げとなりました。

auの価格も公開されました。

スクロールできます→

機種容量au
iPhone 14
※参考
au
iPhone 13
iPhone 14128GB140,640円
(71,760円)
137,295円
(74,175円)
256GB161,770円
(82,570円)
154,770円
(83,490円)
512GB201,925円
(102,925円)
189,590円
(102,350円)
iPhone 14
Plus
128GB158,490円
(80,730円)
256GB179,850円
(91,770円)
512GB220,355円
(112,355円)
iPhone 14
Pro
128GB175,860円
(89,700円)
168,720円
(91,080円)
256GB201,925円
(102,925円)
186,070円
(100,510円)
512GB238,555円
(121,555円)
221,130円
(119,370円)
1TB275,415円
(140,415円)
256,065円
(138,345円)
iPhone 14
Pro max
128GB201,925円
(102,925円)
186,190円
(100,510円)
256GB220,355円
(112,355円)
203,660円
(109,940円)
512GB257,100円
(131,100円)
238,485円
(128,685円)
1TB293,845円
(149,845円)
273,540円
(147,660円)

※カッコ内の価格は「スマホトクするプログラム」を使って、2年後に端末を返却する際の、最終的な負担額

2022年最新のauのプランと維持費

現行のauの主力プランは、データ使い放題の「使い放題MAX 5G」。

今回、iPhone 14を検討しているユーザーの多くも、こちらのプランに加入しているのでは。

例えばiPhone 14(128GB)モデルで、スマホトクするプログラムに加入して24回払いにすると、毎月の支払いは

  • 使い放題MAX 5G:7,238円
  • 端末分割支払い:3,120円
    →合計10,358円

ざっくりこれくらいです。

ちなみに家族割や光回線とのセット割などを受けられるなら、上記金額から約2,000円安くなります。

auで1円でもお得に機種変更するために知っておきたいこと

ゴリラ

高くなるのはつらいなー。少しでも安く機種変更するコツを教えてくれ!

ぶっちゃけ既存のauユーザーが「auで機種変更」するのは、あまりお得ではありません

他社に乗り換えてiPhoneを買った方が、たくたんの割引や特典を受けられます。

ただ、誰もが気軽に乗り換えられる状況ではないことも重々承知してますので、auでお得に機種変更するためのコツやヒントを紹介しますね。

① 今使っているスマホをどうするかがかなり重要

機種変更する際は、新しいスマホの割引や特典にばかり目が行きがちですが、いま、使っているスマホをどうするかがポイントになります。

例えば今回、iPhone 14に機種変更する方は

などのプログラムに入っている方も多いでしょう。

上記リンク先の記事では、それぞれのプログラムに加入している方が、今のスマホをどうすれば最もお得に機種変更できるか解説しています。

またプログラムに未加入の方は、あとで紹介する下取りプログラムの利用も検討してください。

② 30歳以下なら11月まで待つのもあり

例年auでは、11月〜翌年の5月まで、若者ユーザーがお得に機種変更できるキャンペーンを行っています。いわゆる「学割」として知られてきた特典です。

例えば2021年11月から行われたキャンペーン「au応援割(U30)」は以下のような内容でした。

  • 使い放題MAX 5Gなどの対象プランに加入、または、加入中のユーザーが機種変更
  • 翌月から6ヶ月間、プラン料金が3,938円割引
    →合計23,638円割引!

今年も同じ内容で行われる保証はありませんが、少し機種変更の時期をずらすだけで、これだけお得に機種変更できる可能性があります。

むしろ、発売直後に予約をして、数ヶ月待つくらいなら、あえて時期を遅らせて購入するのもアリだと思います。

ゴリラ

発売から1、2ヶ月あれば、実際に買ったユーザーの評判を確認してから買うこともできるしな!

auでiPhone 14に機種変更するときに使えるキャンペーン・プログラム

以下、auでiPhone 14に機種変更する際に利用できるキャンペーン・プログラムを紹介しておきます。

  • 5G機種変更おトク割+新iPhone機種変更おトク割
  • スマホトクするプログラム
  • 下取りプログラム
  • 若年層向けキャンペーン

5G機種変更おトク割+新iPhone機種変更おトク割

直近のスマホを12ヶ月以上使っているユーザーがiPhone 14シリーズに機種変更した上で、対象プラン、故障紛失サポートのオプションに入ると、

  • 5G機種変更おトク割:5,500円
  • 新iPhone機種変更おトク割:5,500円
    →合計11,000円

の還元が受けられます。

ただ、iPhone向けの故障紛失サポートの料金は、7月15日から値上げされていて高いので、特典をもらったあとに不要な方は、解約することも検討しましょう。

スマホトクするプログラム

auの現行の購入プログラムです。

24回払いで契約し、23回支払ったタイミングで端末を返却すると、24回目に設定された金額(=2年後の買取額)の支払いが免除されます。

23回(2年後)支払い時に、端末を返すか、使い続けるか、一括で買い取るか、を選べます。

とりあえず24回払いがイヤでなければ、入って損することはありません。

ゴリラ

一応伝えておくと、これはiPhone 14で新たに入るプログラムのことね。今入っているプログラムを使っていかにお得にするかは、先の解説を参考にしてな!

新規・他社からの乗り換えなら「au Online Shop お得割」が使える可能性大

あくまでこの記事の読者さんは既存のauユーザーだと想定していますが、新規契約、または他社からauに乗り換えるユーザーは、最大2.2万円の還元が受けられます。

とくにUQモバイルを使っているユーザーは、一時的にでもauに乗り換えたほうがお得なことが多いです。

下取りプログラム

  • 現時点でauのプログラムに入っていない
  • プログラムに入っているけど、支払い免除になる金額が微妙
  • 他で買取の申込みをするのは面倒

といった方におすすめなのが、auの下取りプログラムを使って、今使っている端末を処分する方法です。

めっちゃお得!というわけではありませんが、最小限の手間で、今使っているスマホを下取ってもらえます。

若年層向けキャンペーン

先に紹介した「U30」などのキャンペーンです。

おそらく今年も10月末頃から、キャンペーンが行われます。

【ちょいワザ】楽天モバイルを「新規」で契約して購入するのもあり

楽天モバイル iPhone トク得乗り換え

これはあくまで一つの選択肢なのですが、1円でも安く機種変更したいなら、楽天モバイル新規契約した上でiPhoneを買うのもアリです。

ゴリラ

僕の話聞いてた?auで機種変更したいんだけど……

と怒られそうですが、別に、楽天モバイルに乗り換えろ、と言いたいわけではありません。

楽天モバイルはあくまで「新規」で契約します。そのメリットは以下のとおり。

  • 楽天モバイルのiPhone 14はauよりも数万円安い
  • 楽天モバイルは新規契約でも数万円相当のポイント還元がある
  • 楽天モバイルが何かあったときのサブ回線になる

具体的にイメージするために、iPhone 14(128GB)を「auで機種変更」と「楽天モバイルで新規」で購入するシミュレーションをしてみましょう。

スクロールできます→

 au
機種変更
楽天モバイル
新規契約
販売価格140,640円131,800円
手数料3,300円0円
割引
ポイント還元
▲11,000円▲24,000円
2年後に返却▲68,880円▲62,620円
(返却時の手数料
3,300円を差し引いた額)
合計
(2年後に返却の場合)
64,060円45,180円
合計
(返却なし)
132,940円107,800円

両者の差額は約2万〜2.5万円ほどになります。

仮に楽天モバイルを1,078円で半年くらい維持したとしても、楽天モバイルを新規契約した方が安いという結果に。

楽天モバイルの最新キャンペーンをチェック

ちなみにサブ回線はデュアルSIMでの運用をおすすめします。

auでiPhone 14を購入する際に気になること

ここまで触れられなかった気になることを、正直にお伝えしていきます。

iPhoneは家電量販店で契約するのがお得って聞いたよ?

確かに家電量販店では、店舗独自のキャンペーンをやっていることがあります。しかし

  • 最新のiPhoneは大幅な値引きを期待できない
  • 機種変更は対象外なことがほとんど

で、残念ながら、既存のauユーザーがお得に契約できる可能性は低いです。

時間も含めて節約するなら、オンラインショップが確実です。

オンラインショップで予約したiPhoneは発売日に届く?

絶対に発売日に届くという保証はありません。

ただし、予約開始時刻(9月9日(金)21時)にできるだけ早く申し込み、発売数日前にauから届く案内に従って、1秒でも早く本申込みを完了させることで、発売日当日に自宅に届く確率を上げることができます。

auで機種変更して、すぐにpovo2.0やUQモバイルに移行するのはOK?

これまでauを長期間、使ってきた方であれば、auでiPhone 14に機種変更した上で、povo2.0やUQモバイルに乗り換えても、何ら問題はありません。

(他社からauに乗り換えて、即、移行するのは、あまりおすすめできません。)

保証は入った方がいい?

これは価値観や、個人のスマホの使い方によるので、一概に「入るべき/入らないでいい」とは言えません。

  • 過去1年で1回以上、スマホの画面を割ってしまったことがある
  • スマホトクするプログラムに加入して、2年間、無事故で使い切る自信がない

といった方は、入っても良いかもしれません。

また5G機種変更おトク割を受けるために入る場合、不要であれば、特典をもらったあとに解約するのも一案です。

auで自分でiPhone 14に機種変更する手順

最後にショップではなく自分でオンラインショップを使って機種変更する方法をチェックしておきましょう。

端末の購入はオンラインショップからネットで買い物をする要領で、画面に沿って手続きしていきます。

iPhone 14 Pro

Apple公式や楽天モバイルで購入する方も、Webからサクッと購入できます。

端末が届いたら、

  • 古い端末の不要なデータの削除
  • SIMカードの挿入(変更手続き)
  • データの移行(初期設定)
  • メール設定
  • その他の設定

の順に手続きを進めます。

古い端末の不要なデータの削除

機種変更は数年に1度の、スマホのデータを大掃除するチャンスです。

不要なスクリーンショットの画像、やらないゲームやアプリなどを、サクッと削除しておきましょう。

SIMカードの挿入(変更手続き)

auオンラインショップで購入した場合、SIMカードも一緒に届くので、端末に挿入して回線切替手続きを行います。

Appleなど、他社でiPhoneを買った方で、これまで4Gのスマホを使っていた場合は、SIMカードの交換が必要です。

auショップへ来店、またはお客様センター(局番なし157)で手続きしましょう(どちらも3,300円の手数料がかかります)。

データの移行(初期設定)

データの移行はiPhoneは「クイックスタート」を使えば、めちゃ簡単です。

AndroidからiPhoneに移行する方は、以下を参考に。

メール設定

iPhoneのメールアプリでauメールの初期設定を行っておきましょう。

その他、以下の記事も参考にしながら、少しずつ設定してみてください。

いきなり完璧な設定を目指すのはしんどいので、少しづつ、使いやすいように設定していくことをおすすめします。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大1万円くらいお得
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

金銭的なメリットだけじゃなく、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)もあり、普通にオススメです!

ぜひ、オンラインショップでお得に契約してくださいませm(_ _)m

\自宅でサクッと機種変更/

 

こんな記事もおすすめ

3915