このサイトについて

iPhone SE(2020/第2世代)auの在庫はオンラインショップで確認が簡単!

ゴリラ

auで新しいiPhone SEの在庫を確認したいなー。電話とかせずに、簡単に調べる方法があるといいなー。

新しいiPhone SEの売れ行きが好調で、大ヒットシリーズになりそうな予感です。

これだけ人気が集まると、iPhone SEをauで買いたいと思っている人は、在庫の状況が気になるところですね。

iPhone SEにはカラーが3色(ブラック、ホワイト、レッド)、容量も3種類(64GB、128GB、256GB)あって、在庫の状況もそれぞれ違います。

この記事ではauでiPhone SEを買うときの在庫の確認の方法を説明します。

店舗に行ったけど欲しかった容量やカラーの在庫が切れていて、第一希望じゃないiPhoneを買わないといけないのは残念です。

しっかりと在庫を調べておいて、欲しいiPhone SEをゲットする参考にしてくださいね。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、

  • 店舗の在庫確認は電話で
  • Webページから取り置きもできる(在庫があるなら)
  • かんたんに在庫を確認するならオンラインショップが◎

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • オプションなし
  • 待ち時間なし
  • 営業なし

auオンラインショップがおすすめです!

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

 

\10,000円以上お得/

 

待望の新型iPhone SEがauでも発売されました!

 

 

iPhone11と同スペックで半額以下のかなり良機種です!

auオンラインショップで外出不要でスマホから予約可能です

 

関連:【月額は?】auでiPhone SEにお得に機種変更する方法!

auのiPhone SE発売日は5月11日

auのiPhone SEの発売スケジュールは次のとおりです。

  • 4月20日(月)〜 予約開始
  • (4月24日(金)Apple公式で発売)
  • 5月11日(月)発売!

4月24日にAppleが、auを含むスマホキャリア3社は5月11日に発売します。

一足早くiPhone SEをゲットした人たちの歓喜の声が…羨ましいです。

当初はauも4月24日に発売する予定だったのですが、新型コロナウイルスの影響により、GW明けまで延期になりました。

ちなみに、Apple公式はオンラインショップでのみiPhone SEの予約、販売を受け付けていて、予約の状況はかなり好調のようです。

最短でも5月のGW明け〜5月中旬頃の受け取り(毎日、どんどん延びています!)になるので、発売日は遅いですがキャリアで予約した方が、iPhone SEを早くゲットできるかもしれません。

auのiPhone SEはキャリア最安

iPhone SEの価格もみておきましょう。

キャリア64GB128GB256GB
Apple公式49,280円54,780円66,880円
ドコモ57,024円
(38,016円)
62,568円
(41,712円)
75,240円
(50,160円)
au55,270円
(28,750円)
61,250円
(31,970円)
75,215円
(39,215円)
ソフトバンク57,600円
(28,800円)
64,080円
(32,040円)
78,480円
(39,240円)

カッコ内の価格は、各社とも、分割で購入して24ヶ月(2年)後にスマホを返すことで、端末を安く買うことができるプログラムを使った場合の、実質負担額です。

ご覧のとおり、auは3キャリアの中で最も安くiPhone SEを買うことができます。特にドコモと比べると1万円も買うことができます。

さらに他社からの乗り換えの場合、auオンラインショップ限定の「au Online Shopお得割」を使うことで、さらに22,000円(新規は11,000円)の割引が受けられます。

au Online Shop お得割

auのiPhone SEの在庫確認の方法

在庫の確認は「店舗の在庫確認」と「オンラインショップの在庫確認」の2つに分けられます。

「せっかくショップまで行ったけど在庫がなかった」なんてことは避けたいので、店舗でスマホを買うときは、在庫を確認してから行った方がいいですね。

店舗の在庫を確認する方法は次の2通り。

  • 直接電話で確認する
  • Webから店舗で取置きできる商品を確認する

手っ取り早く確認したいときは、電話で問い合わせるのが確実ですね。

auのauショップ検索で最寄りのショップを検索して、電話番号を確認。在庫状況を問い合わせてみてください。

「機種」「容量」「カラー」を予めメモしておくと、スムーズに問い合わせができるのでおすすめ。

基本的には在庫の状況を教えてくれるはずですが、ショップの中には電話では回答してもらえなかったり、あったとしても、取り置きができないこともあります。

2つ目が、同じくショップページから取り置きができる商品を確認する方法です。

先ほどと同じようにショップを検索すると、ショップの詳細画面に「ご来店前に商品を予約する」というボタンがあります。

ここから入っていくと、商品の取り置き予約ができる端末を確認できます。でも見た感じ、予約できる端末の数はかなり少ない印象。

(↑調べた店舗では4GスマホはGalaxy Z Flipしかなかった…!)

『商品予約して来店」で選べる端末はかなり限られているようなので、特定の店舗の在庫は電話で確認するのが良さそうです。

オンラインショップなら全商品から在庫を確認できる

上の方法だと、一店舗ずつ電話をしたり、店舗ページから確認をしないといけないので、かなり面倒です。電話の場合は時間もお金もかかります。

そこでおすすめなのがauオンラインショップを使った方法です。

auのオンラインショップの場合、iPhoneとそれ以外とで、確認の方法が少し違います。

iPhoneの場合は、製品のページから「予約・購入する」を選ぶと、次のような画面で、予約ができる機種のカラー、容量を選ぶことができます。

ここで選べない商品は在庫がありません。

auオンラインショップでは在庫がない商品の予約(取り寄せ)はできません

iPhone以外のAndroid機種の場合は、オンラインショップで各商品のページにアクセスして、色を選択すると在庫の状況が確認できます。

ここでは商品の状況によって

  • 在庫あり
  • 在庫なし
  • 販売終了

の表記の種類があり、在庫なしのときは商品を補充する目安が書いてあることもあります。

販売終了のときは、このあと在庫が復活することはありません。

オンラインショップで手続きをする場合は、自宅で受け取るか(au Online Shopで契約・購入)、商品を予約して店舗で契約・購入するか選ぶことができます。

しかし、先にも見ましたが、Webで予約してショップで受け取ることができる商品はかなり限られています

最近の外出しにくい状況を考えても、自宅で受け取る方法が便利ですし、auもできるだけ自宅で手続きをすることを勧めています。

iPhone SEの人気は128GBか

残念ながら、他のキャリアと同じで、iPhone SEの予約状況、売れ筋はオンラインショップから確認することはできません。

なので「どの機種なら早く手に入りそうなのか」はApple Storeの状況や口コミなどで予想するしかありません。

私は今回のiPhone SEは128GBか64GBに人気が集まるのではと予想しています。

64GBと128GBの価格差は、auの場合は定価で約6,000円(実質は3,000円そこそこ)。この差で容量が倍になるのなら、128GBを選ぶ人が多そうです。

また、Googleで「au iPhone SE 在庫」と検索をすると「128gb」という候補が出てきます。

多くの人が128GBに注目しているということが分かりますね。

一方で、今回のiPhone SEは久しぶりに登場した「廉価版のiPhone」です。

「安くてそこそこ」のiPhoneを狙っていた人の乗り換え先としてはぴったりな機種です。

最近はクラウドサービスで写真などのデータを保存できますし、最低限の容量でも十分な人たちが64GBを選ぶことも想像できます。

128GBか64GBに予約が集中しているんじゃないかな、というのが予想です。

auで過去のiPhoneは買えるのか?→11、8なら買える

iPhoneの製品のクオリティは申し分ないので、数年前のものでもふつうに使うことができます。

iPhone SEに注目が集まっているこのタイミングで、型落ちのiPhoneを狙っている人もいるかもしれませんね。

auオンラインショップで扱っているiPhoneシリーズは、iPhone11、11 Pro、11 Pro Max、8のみです。

ここで、選択肢に上がるのがiPhone8ですが、今回のiPhone SEは「見た目はiPhone8、性能はiPhone11」と言われているように、iPhone8の後継的な位置付けです。

auオンラインショップでの実質負担額はiPhone8の方が12,000円くらい高く、このタイミングでiPhone8を選ぶ理由は全くないでしょう。

つまり、今iPhoneを買うなら「フラッグシップモデルのiPhone 11」か「安くてそこそこのiPhone SE」か、シンプルに二択になります。

auオンラインショップでiPhone SEを買う方法

auオンラインショップでiPhone SEを買うまでの流れを確認しておきましょう。

  1. auオンラインショップにアクセス
  2. 商品の予約
  3. 本申込み手続き
  4. 商品発送
  5. 商品受け取り

発売日前に予約する場合は、商品の予約→本申込みの2つの手続きが必要です。

まず、auオンラインショップからiPhone SEを予約します。

希望のカラーや容量、新規/乗り換え/機種変更の選択、メールアドレスなどの個人情報を入力して注文します。

その後、auで商品の手配ができると、登録したメールアドレスに「本申込みのご案内」メールが届きます。

メールの内容に従って、本申込みの手続きを行いましょう。

本申込み手続きはメールを受信してから3日以内に行わないと、予約がキャンセルされてしまいます。

また、本申込み手続きをした順番で発送の手配が行われるので、発売日が近づいて来たらメールをこまめに確認することをおすすめします。

まとめ:在庫を確認してiPhone SEを手に入れましょう

iPhone SEのショップの在庫は、電話かWebのショップページから確認することができます。

オンラインショップなら、すべてのラインナップの中から、在庫の状況を確認ができ、在庫がある場合はそのまま予約ができるので、スムーズに手続きが進められます。

iPhone SEは世界的にもかなり注目されているので、今後も在庫の状況が気になるところです。

ショップではなかなか買いにくいかもしれないので、auオンラインショップを積極的に使うのがいいですね。

ちなみに:契約するならauオンラインショップのがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大10,000円お得)
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

精神的メリット(待ちなし、営業なし)だけでなく、金銭的メリット(10,000円以上お得になる)も大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくau直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

どうぞお得に契約してくださいませ。

\10,000円以上お得/

 

こんな記事もおすすめ

207