新型iPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxが絶賛発売中!

auのiPhone11スペックとお得に契約する方法【元販売員が解説】

auなら、アップグレードプログラムEX(10月以降はアップグレードプログラムDX)を利用することで、最大半額で新iPhoneの購入が可能です

「半額でiPhone11が買える!」ということで気になっていた方も多いと思います。

しかしいざ購入となると、iPhone 11の特徴、auでの購入方法などは事前にチェックしておきたいところだと思います。

そこで本記事では、

  • iPhone 11のスペック・特徴
  • auでのiPhone11の販売価格

など、auでiPhone 11を購入する上で気になるポイントを解説します。お得にauでiPhone 11をゲットする方法を見ていきましょう。

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

auで契約するなら頭金なし待ち時間なし営業なしのオンラインショップがおすすめです!

3,240円割引あり!/
auオンラインショップ


※今だけオンライン限定キャンペーン実施中!
(→詳細はこちら

新しいiPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxが遂に発売開始しました!

スペックや評判、通常よりも安く買う方法を紹介しています!

新iPhoneのラインナップは3種類

2019年秋の新iPhoneのラインナップは以下の3種類です。

  • iPhone11
  • iPhone11 Pro
  • iPhone11 Pro Max

それぞれ

  • iPhone11 ⇒ iPhone XRの後継モデル
  • iPhone11 Pro ⇒ iPhone XSの後継モデル
  • iPhone11 Pro Max ⇒ iPhone XS Maxの後継モデル

という感じで、

安く新モデルが欲しい人は「iPhone11」

カメラなどがさらに良いのが欲しい人は「iPhone11 Pro / Pro Max」

がおすすめですね。

ただし、「iPhone11」も基本的な性能は「iPhone11 Pro / 11 Pro Max」と変わらないので、個人的なオススメはiPhone11です。

新iPhoneの特徴を少し詳しく見ていきましょう。

iPhone 11はコスパの良い「スタンダードモデル」

iPhone 11は、前シリーズで廉価版の位置づけだった「iPhone XR」の後継にあたる機種です。

今回発売された3機種の中で価格が最も安く「コスパが高い」モデルになります。

XR同様、廉価版のiPhone 11には鮮やかなカラーバリエーションが用意されています。

カラーはホワイト、ブラック、グリーン、イエロー、パープル、レッドの6色。

カメラがiPhone XRから進化|超広角レンズを追加

iPhone XRからの最大の進化はカメラです。

iPhone 11では広角カメラに超広角カメラを追加され、カメラが2つになりました。

超広角カメラによる広角撮影では、これまでより4倍広い風景を1枚の写真におさめることが可能です。

下の写真は、iPhone 11と同じ0.5倍の超広角の写真です。かなり広い範囲を撮影できています。

さらに、iPhone XRになかった「ナイトモード」を搭載しています。夜景や暗い場所での撮影もフラッシュなしでかなり明るく撮れます。

下の写真は、iPhone 11 Pro MaxとiPhone Xの夜間撮影の比較です。

iPhone Xと比べると夜間撮影の差は歴然です。上記はiPhone 11 Pro Maxの写真ですが、iPhone 11についてもナイトモードはかなり期待できるでしょう。

iPhone 11 Proとの違いはカメラとディスプレイ

iPhone 11とiPhone 11 Proの大きな違いは、カメラ、ディスプレイの2つです。

 1111 Pro11 Pro Max
カメラ超広角+広角
( デュアル12MPカメラ)
超広角+広角+望遠
(トリプル12MPカメラ)
ディスプレイ
液晶
(Liquid Retina HDディスプレイ)
有機EL
((Liquid Retina HDディスプレイ))

iPhone11 Pro / 11 Pro Maxになると、望遠カメラを搭載し、ディスプレイは有機ELにグレードアップしています。

カメラ、ディスプレイの違いを詳しく見ていきましょう。

iPhone11 Proでは望遠カメラを搭載

iPhone11 Pro / 11 Pro Maxでは、広角、超広角に加え、望遠カメラを搭載したトリプルカメラとなっています。

望遠カメラにより、高画質のズーム撮影が可能です。

新iPhoneのズーム機能の比較

▼iPhone 11

最大5倍のデジタルズーム

▼iPhone11 Pro / 11 Pro Max

2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム

もちろんiPhone 11もズーム撮影は可能ですが、こちらはデジタルズームのみとなります。ズームすると画質が若干粗くなります。

一方、iPhone 11 Pro / 11 Pro Maxでは画質の劣化なく、2倍までズームが可能となっています。

「ズームでの撮影もよく使うかもな」という人は、11 Pro / 11 Pro Maxがおすすめですね。

iPhone 11は液晶、11 Proは有機EL

ディスプレイはiPhone 11は液晶、11 Pro / 11 Pro Maxは有機ELとなります。

色のメリハリ、画面の鮮やかさでは有機ELの方がやはり上ですが、iPhone 11の液晶ディスプレイも、画面の解像度も高く、かなり「きめ細かい」表示が可能となっています。

とくにこだわりがなければ液晶ディスプレイでも十分満足できるはずです。

それぞれのディスプレイサイズは以下の通り。

iPhone 11は、11 Pro / 11 Pro Maxの間のサイズとなっています。

「望遠レンズ&有機EL」に+3万円を出せるかで選ぶ

iPhone 11 Proの価格は、iPhone 11と比べると+3万円ほどです。

+3万円で望遠レンズと有機ELディスプレイが手に入ることに価値を見出せるかが、iPhone 11とiPhone 11 Proのどちらを買うかの判断の分かれ目になりそうです。

▼+3万円でiPhone 11 Proを買うことで手に入るもの

  • 液晶ディスプレイ ⇒ 有機ELディスプレイ
  • 望遠カメラを追加(光学2倍ズームが可能)

「iPhone 11」のauでの販売価格

「iPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Max」のauでの販売価格は以下の通り。

▼「iPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Max」のauでの販売価格

 1111 Pro11 Pro Max
64GB88,992円124,992円 137,808円
256GB94,608円 141,984円156,096円
512GB107,424円167,472円181,584円

さらにアップグレードプログラムEX(10月以降はアップグレードプログラムDX)を利用することで、最大半額で新iPhoneの購入が可能です。

アップグレードプログラムEXで半額でiPhone 11が購入可能

9/20(金)~9/30(月)の期間なら「アップグレードプログラムEX」を利用して最大半額でiPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxの購入が可能です。

▼「アップグレードプログラムEX」利用時の販売価格

 1111 Pro11 Pro Max
64GB44,496円 62,496円68,904円
256GB47,304円 70,992円 78,048円
512GB53,712円83,736円90,792円

アップグレードプログラムEXは2年後に機種を返却することを条件に、機種代金が大幅に割引になるプログラムです。

▼au 「アップグレードプログラムEX」

 

「スマホ返却」「48回分割払い」を条件に25カ月目以降の機種代の支払いを免除

関連記事:アップグレードプログラムEXは入るべき?月額料金を安くしたいauユーザー必見!

iPhone 11(64GB)なら44,496円と、かなり手頃な価格で購入できます。「2年後に機種を返却してもOK」という方はぜひ利用すると良いですね。

10月以降は「アップグレードプログラムDX」で最大半額

9月いっぱいで従来の「アップグレードプログラムEX」は終了になりますが、10月以降も新しくスタートする「アップグレードプログラムDX」を適用して、iPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxを半額で購入できます。

▼au 「アップグレードプログラムDX」

 

  • 「スマホ返却」「48回分割払い」を条件に25カ月目以降の機種代の支払いを免除
  • au以外の人も利用可能
  • 通信の継続利用が撤廃

基本的にはアップグレードプログラムEXと同様のサービスですが、「au以外の人も利用可能」「通信の継続利用が撤廃となった」などが変更点です。

10月以降に購入を予定している人は「アップグレードプログラムDX」の利用を検討してみると良いでしょう。

「アップグレードプログラムEX」の前倒し利用料が無料になるキャンペーンを実施中

アップグレードプログラムEXには前倒しの制度があります。

すでにアップグレードプログラムEXに加入中で、まだ加入から2年に達していない人も「前倒し利用料」を支払えば、お手持ちのスマホにアップグレードプログラムEXを適用したまま、機種変更が可能となります。

アップグレードプログラムEXの前倒し

前倒し利用料(390円×25カ月目までの残月数)を支払うと、「13カ月目~24カ月目」の機種変更でも、ップグレードプログラムEXの適用が可能

まだ「アップグレードプログラムが途中だから機種変更できない」と考えていた方も、この「前倒し」を利用すれば25月目以降まで待つことなく機種変更が可能です。

今ならキャンペーンで前倒し利用料無料でiPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxへの機種変更が可能です。

「アップグレードプログラムEX」前倒し利用料おトクキャンペーン

 

iPhone利用中なら「アップグレードプログラムEX」の前倒し利用料(最大12カ月)が無料

 

▼機種変更先の対象機種

iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Max/iPhone 11

 

▼受付期間

2019年9月20日(金)~2019年12月1日(日)

前倒し利用料が気になっていた人もキャンペーンでお得に機種変更しましょう。

auオンラインショップで新iPhoneを予約する方法

iPhone11 / 11 Pro / 11 Pro Maxをauで予約するなら、オンラインショップがおすすめです。

思い立ったら数分で予約を完了できます。

さらにオンラインショップならではのメリットとして以下の点があります。

  • 頭金が不要
  • オプションに加入する必要がない
  • 待つ必要がない
  • オンライン限定キャンペーンもある

auオンラインショップの予約はかなり簡単で数分で完了できます。入力項目は以下の通り。

  1. 受け取り方法
  2. 申し込み種別
  3. 機種の種類

プランなどの詳しい契約内容を決めるのは、iPhoneが届いてからなので、気軽に予約してオッケーです。詳しい予約方法はこちらの記事から確認できます。

【2019】auで新型iPhone(iPhone11/Pro)を確実に予約する方法【発売日にゲット】

iPhone 11が欲しいけど、「店頭に行って契約する時間がない」「欲しいけど面倒で腰が上がらない」という人は、ネットからサクッと予約してしまうのがおすすめですね。

まとめ

auの新型iPhoneの特徴、価格、予約方法など解説しました。

auなら、アップグレードプログラムEX(10月以降はアップグレードプログラムDX)を利用することで、最大半額で新iPhoneの購入が可能です。

auユーザーならアップグレードプログラムの利用を検討してみると良いですね。

予約の際はオンラインショップを利用するのがおすすめです。

数分で予約を完了できるだけでなく、頭金不要などオンラインショップならではのメリットがあります。

ぜひ予約をして、いち早く新型iPhoneを手に入れましょう。

ちなみに:契約するならauオンラインショップのがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大10,000円お得)
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

精神的メリット(待ちなし、営業なし)だけでなく、金銭的メリット(10,000円以上お得になる)も大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくau直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

どうぞお得に契約してくださいませ。

3,240円割引あり!/
auオンラインショップ


※今だけオンライン限定キャンペーン実施中!
(→詳細はこちら

こんな記事もおすすめ