【特集】iPhone 13が発売!

【解決策7つ】auの分割審査に落ちた時の対処法

ゴリラ

auの分割審査に落ちてしまった…!なんで落ちたのかな?それでも機種変更したいから、どうすればいいのか解決策を教えてほしい!

という人向けの記事です。

スマホの分割契約には審査がつきものです。落ちてしまった場合でも、auから明確な理由を教えてもらえるとは限らないんですよね。

では、分割審査に落ちてしまった時はどうすればいいのでしょうか?

この記事では、分割の審査に落ちる理由その解決策を紹介しています。

分割審査に落ちてしまったけどauで契約したい人は是非参考にしてくださいませm(_ _)m。

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

\10,000円以上お得/

 

\iPhone 13が発売/


auでは9/24(金)にiPhone 13が発売しました!


当初は品薄が予想されるので、気になっている人は、とりあえず予約だけでもしておくことをおすすめします!


関連:auのiPhone 13の発売日は9/24!予約方法と乗り遅れないために知っておきたいこと

auの審査には2種類ある

auが公式で発表しているわけではないのですが、auには以下の2種類の審査があります。

  • auによる審査:auの支払い状況や条件的なもの
  • 専門機関(CIC)による与信審査

店頭で「分割のお申込みは可能です」と言われたのに、いざ契約を始めてみたら分割NGだった!なんてことがあるんですが、それは審査が2種類あることが理由です。

auの簡易的な審査は通ったけど、CICの審査に通らなかった、またはその逆のケースもあります。

それぞれ詳しく説明していきます。

auによる審査:auの支払い状況や条件的なもの

auの審査の条件は以下と言われています。

  • 現在auの料金で未払いがないか
  • 支払いが請求書払いになっていないか
  • 1回線で分割が4台になっていないか(3台まではOK)

分割を組む段階でauの料金を未納している場合は、まず審査には通りません

ゴリラ

分割審査は今後もちゃんと払ってくれるか?という目的でやってるので、当然といえば当然だね。。

シンプルに未払い分を支払えばクリアできます。

また、支払いが請求書払いになっている場合は、口座振替かクレジットカード払いに変更する必要があります。

一般的に支払いは、クレジットカード<口座振替<請求書払いの順で、未納のリスクが高くなると言われています。

そもそも、請求書払いは1請求あたり330円プラスでかかっています。

年間約4,000円の差がありますし、単純に支払いにいく手間もなくなるので、口座振替かクレジットカード払いに変更してしまいましょう。

新規・乗り換えの方が時間がかかる

一般的に審査は数分〜1日もあれば終わります(販売員しているときは実際そうだった)。

しかし、新規や乗り換えでauと初めて契約するときは、審査に時間がかかることがあります。

もし数日〜1週間など、明らかに長い時間がかかっているということは、審査が手こずっていて、落ちる可能性も高くなります

注意

auの審査は「甘い」「ゆるい」という口コミがありますが、真実は中の人にしかわかりません。

CICによる審査

auの審査と合わせて、CICという信用情報機関を使った審査もあります。

株式会社シー・アイ・シーは、クレジット会社の共同出資により、昭和59年に設立された、主に割賦販売や消費者ローン等のクレジット事業を営む企業を会員とする信用情報機関です。また、CICは、割賦販売法および貸金業法に基づく指定信用情報機関として指定を受けた唯一の指定信用情報機関です。

CICとは|CIC 割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関

CICはauとは関係のない第三機関なので、auの支払いだけでなく、他のローンやクレジットカードの支払い/申込み状況などが参照されます。

なのでauでの支払いは問題がない場合でも、過去にクレジットカードの未払いがある場合など、審査が通らない可能性もあります。

ちなみに、3ヶ月以上、携帯代金の支払いが遅れると、債権回収会社から連絡が来るようになります。

この情報はCICにも登録されており、債権回収会社行きになるといわゆる「ブラックリストに載った」状態になります。

CICの記録は開示請求できる

CICに記録されている自分の情報は500円~1,000円で開示請求ができます。

開示請求をすれば審査に通る訳ではありませんが、何が原因なのかのヒントにはなるかもしれません。

審査が通らず、自分の信用情報が気になる人は確認してみましょう。

参考:情報開示とは(自分の信用情報を確認)|CIC

\10,000円以上お得/

 

auの分割審査が通らない時の対処法

auの分割審査が通らない時は以下の方法で対処しましょう。

  1. 「auによる審査」の条件を確実にクリアする
  2. 支払い履歴がきれいになるまで待つ
  3. 10万以下の端末に変える
  4. オンラインショップ/店舗、両方試してみる
  5. 一括払いにする
  6. クレジットカードで分割する
  7. 学生は親に契約してもらう

それぞれ解説します。

「auによる審査」の条件を確実にクリアする

先に初回したauによる簡易的な審査の内容

  • auで未払いがない
  • 請求書払いになってない
  • 4台目になってない

この3つは確実にクリアしましょう。最低限これらをクリアして、やっとスタートラインに立てる感じだと思った方がいいですね。

支払い履歴がきれいになるまで待つ

CICの信用情報は基本的に2年までなので、2年間しっかりと支払いを続ければ信用情報は回復するようになっています。

しかし、前述の”ブラックリスト入り”している場合は話は別。5~10年で信用情報が回復すると言われています。

CICの信用情報は携帯の分割だけでなく、その他ローンやクレジットカードの作成にも関わります。

しっかりと支払い、信用情報をきれいな状態にしましょう。

10万以下の端末に変える

最近のスマートフォンは10万円以上かかるものも多くなってきました。

それに伴い、分割の審査で落ちる人がかなり多くなりました(この記事もめっちゃ読まれるようになりました)。

というのも、スマホの分割は10万円以上のものと、10万円以下のもので審査が変わってくるのです。

MEMO

分割払いのルールが決められている「割賦販売法」という法律で、

  • 比較的少額(10万円以下)
  • 生活に必要な耐久消費財(スマホなど)

の支払いでは、詳しい審査を省略できると決められています。

参照:消費者の安心・安全を守るクレジット契約の新ルール~改正割賦販売法~ | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン

もしも10万円以上の端末で分割審査に落ちてしまった場合は、10万円以下の端末に変更するのも1つの手かもしれません。

auには安くてもふつうに使えるスマホがたくさんあります。

もしくは、ポイントやクーポンを充当して支払い端末額が10万円以下になれば審査も易しい方に変わります。

ゴリラ

「10万円以下でも分割審査に通らなかった!」って声も聞こえてくるから、あくまで参考までにしてな!

下取りを使えばポイント還元で負担を減らせる

auでは今使っているスマホを下取りに出すと、Pontaポイントが還元される「下取りプログラム」があります。

このポイントはその場で端末代金に充てることができます

例えばiPhone11(64GB)を下取りに出して、iPhone13(128GB)を買うと、

  • iPhone 13の価格…115,020円
  • iPhone11の下取り額…24,200円

で、iPhone 13が実質90,820円と、10万円以下にできます。

ただしこの方法は店頭でしか使えません。

(オンラインショップの下取りは、後日、ポイントが還元されるため)

オンラインショップ/店舗 両方試してみる

例えば店舗で審査に落ちたけど、オンラインショップふつうに通った!というケースもあるようです。

特に店舗で審査に落ちてしまった人は、オンラインショップで試してみることを強めにおすすめします。

オンラインショップなら、何度も落ちて気まずい感じになることもありません。

一括払いにする

キャッシュに余裕があるのであれば、一括で支払いしてしまいましょう。

よく勘違いされがちなのですが、「auの分割NG」=「auでの契約NG」ではありません。あくまで分割がダメなだけで、契約はウェルカムなわけです。

現金でもクレジットでも大丈夫なので、auの分割以外の方法で支払いましょう。

クレジットカードで分割する

一括で払うほどキャッシュに余裕はない!という人は、クレジットカードで分割するのも一つの手です。

前述のように、auの分割ができないだけであって、クレジットカードの分割はできる可能性は高いです。

しかし、クレジットカードの分割は支払い回数によって手数料がかかりますので注意が必要です。

学生は家族に契約してもらう(学生以外も有効)

学生は収入が少ない、または全くないので、どうしても分割審査では不利になります。

なんで少し面倒なんですが、親や家族などの成人名義で契約してもらうのも1つの方法です。

というか、上で紹介した対処方法がすべて難しいときは、家族に頼るのが最も現実的な方法です。

例えば親名義で、自分(学生)を利用者にして契約してもらい、後で自分名義に変更するという方法です。

オンラインショップなら離れて暮らす親に契約してもらい、自宅に郵送してもらう、なんてこともできます。

まとめ:原因を突き止めて対策しよう

auの分割審査に落ちた時、理由がわからないことも多いです。

auの審査で落ちたのか、CICの審査で落ちているのか、原因を突き止めて、どういう対策をすればいいのかを考えましょう。

また、auオンラインショップなら分割審査を誰にも見られず受けることができます。審査に落ちたら少し恥ずかしいな…!という人にはおすすめです。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大10,000円くらいお得)
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

金銭的なメリット(10,000円以上お得になる)だけじゃなく、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)もあり、普通にオススメです。

また、代理店ではなくau直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのも◎

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

ぜひ、オンラインショップでお得に契約してくださいませm(_ _)m

\10,000円以上お得/

 

こんな記事もおすすめ

 

コメントを残す

53515