このサイトについて

【ドコモ】AQUOS R5Gを実機レビュー|日本製の良い部分を残したハイスペスマホ

ゴリラ

ドコモで機種変更したくてAQUOS R5Gが気になってるんだけど、どんな特徴があるんだろ?

ドコモで発売されているSHARPの「AQUOS R5G(アクオス アールファイブジー)」はとても人気の機種で、機種変更しようか迷う方も多いと思います。

しかし最新スマホはどれもスペックが高く、どの機種を選ぼうか迷ってしまいます。

しかし今回、AQUOS R5Gの実機を触っていくうちに「やはりここはAQUOSの魅力だな」と思う部分がいくつも見つかりました。

この記事では「AQUOS R5Gを選ぶべきポイント」について紹介していきます。

難しいスペックの話は少なめに、誰にでも直感的にわかるポイントをまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね!

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、AQUOS R5Gはイヤホンジャック、ホームボタン、ワンセグなど日本製スマホの良い部分が盛りだくさんでした。

もちろんそのほかのスペックも高いので、これらが好きな方にはおすすめの機種です。

このスマホの評価
価格
(3.0)
スペック
(4.5)
カメラ
(4.5)
ディスプレイ
(4.0)
総合評価
(4.0)

この機種は本体を触ってみた感想の記事です。機種の詳細なスペックについては別の記事で書いてるのでそちらをどうぞ。

関連記事:国内初5Gスマホ「AQUOS R5G」は完成度高め。ミリ波は非対応。スペック・評判をレビュー【ソフトバンク】

ちなみに…

 

ドコモで契約するなら

  • 手数料(2,000~3,000円)なし
  • 頭金(3,000~10,000円)なし
  • 来店なし
  • 待ち時間なし

ドコモオンラインショップがおすすめです。

 

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

 

さらに5Gサービスのスタートに合わせて「5G WELCOME割」として最大22,000ポイントプレゼントなどのキャンペーンも開催中!

最大10,000円分お得です

 

4月からは、人気機種「XPERIA XZ3」が約30,000円引きで買えるキャンペーン中!

待望の新型iPhone SEがドコモでも発売されました!

 

 

iPhone11と同スペックで半額以下のかなり良機種です!

ドコモオンラインショップで外出不要でスマホから予約可能です

関連:ドコモでiPhone SEにお得に機種変更する方法

動画でも紹介しています!

スマホのレビューは、文章よりも動画の方がわかりやすい面もあるので、動画でも紹介しています。

よければどうぞ。

AQUOS R5Gを触ってみた感想「日本製の良い部分を残した最先端スマホ」

AQUOS R5Gを一通り触ってみたら「最先端技術を詰め込んでるけど、ちゃんと日本製の良い部分を残している」という感想でした。

ここで言う「日本製の良い部分」とは以下などです。

  • イヤホンジャック
  • ワンセグ
  • ホームボタンがある
  • 防水

ドコモの最新スマホラインナップは、海外企業が占める割合が昔よりも増えました。

そんな中でSHARPのアクオスブランドは、根強く国内メーカーとして新機種を作り続け、多くの人に愛されています。

海外ブランドはより新しい機能を好むので、やれ「これからはBluetoothだからイヤホンジャックはいらない」「ホームボタンもいらない」と物理機能を排除しがちですが、AQUOS R5Gにはそれらが組み込まれています。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

「イヤホンジャック」があるので高性能な有線イヤホンも使える

最初は「イヤホンジャックがついてる」ことについてです。

最新の世界のスマホのトレンドは明らかに「有線イヤホンより、Bluetoothイヤホン使おう」となっています。

しかし有線イヤホンにもメリットはたくさんあります。

  • より高音質なイヤホンは有線
  • 接続がめんどくさくない
  • 電池切れの心配がない

このようなメリットだらけの有線イヤホンを差し込むことのできるイヤホンジャックがあるだけでも嬉しい人は多そうです。

意外と嬉しい「ワンセグ」搭載で嬉しい

AQUOS R5Gにはワンセグ機能が搭載されています。

実際に視聴してみましたが、簡単な設定だけで地上波のテレビを見ることができました。

「いまさらワンセグ!?」と思うかもしれませんし僕も思いますが、ネットに動画が溢れてるからこそ、テレビでないと見れない高品質の番組はありますし、最新情報やニュースのキャッチという意味でも、まだまだテレビは価値があります。

ちなみにこちらがワンセグ視聴用の「アンテナ」です。これを差さないと電波を受信できないので、外出先でもテレビをみたいなら持ち歩く必要があります。

このようなアンテナがあるのも、懐かしいというか、安心感を持たせてくれる一因になります。

あると安心な「ホームボタン」搭載

AQUOS R5Gには「ホームボタン」的な部分もあります。

「的」と書いたのは、これは物理ボタンのように「カチッ」と押すことはできず、あくまでタッチセンサーです。

カチッと押せなくても、そこにボタンのようなものがあることは、気持ち的に安心感があります。

アプリ利用中にホーム画面に戻るのも、スリープ中に画面を立ち上げるのも、この部分をタッチでOKです。

最新スマホはホームボタンはないのが当たり前で、ドコモ5Gスマホの中でもホームボタンがあるのはAQUOS R5Gのみです。

この部分は指紋認証のためにも使われます。

「防水」があるのでお風呂でも使える

AQUOS R5Gには防水・防塵もちゃんとされています。

いまやiPhoneやGalaxyのようなスマホも防水・防塵がされていますが、もとはといえば防水・防塵は日本スマホのお家芸でした。

AQUOS R5Gは防水IPX5/IPX8、防塵はIPX6に対応しています。これは現状では最高クラスの防水・防塵性能です。

AQUOS R5Gのオススメポイント5つ紹介

上記のような日本的な安心機能が盛り沢山ながら、AQUOS R5Gは現状のスマホではトップクラスの性能がもれなく詰め込まれています。

「イヤホンジャック」「ホームボタン」のような安心感を守りつつ、世界の最新スマホと同等の、以下のような性能を持つのがAQUOS R5Gの魅力です。

  • 10億色発色&6.5インチ大画面
  • CPU&RAMは最高クラス
  • 4眼カメラで様々なバリエーションの撮影が可能
  • 放熱設計で高負荷も安心
  • 5G対応

ひとつずつ簡単に紹介していきます。

とにかく大画面&綺麗

iPhone 11MaxやGalaxy noteシリーズと同等の6.5インチの大画面に、10億色発色のディスプレイです。

10億色の発色が可能で、映画やゲームなどあらゆる視聴に対して満足できるディスプレイです。

CPU&RAMが最高レベル

CPUはSnapdragon865、RAMは12GBで、現行スマホでは最高クラスです。

3Dの描写の細かいゲームをしたり、複数のアプリを同時に実行することも無理なくできます。

4眼カメラで様々な撮影バリエーション

4つのカメラを搭載しており、様々な撮影バリエーションに対応しています。

  • 16倍ズーム
  • 0.7倍ズーム(広角)
  • 8K動画
  • AIフォーカス撮影
  • ポートレートモード

このような様々な撮影モードに対応しています。

これほどのモードを使いこなせない!と思うかもしれませんが、普段使いでも綺麗に撮れる、使いやすいカメラです!

放熱設計で高負荷も安心

バッテリーを2箇所に配置したり、独自の銅部材などで、本体が熱くなりにくい設計になっています。

ゲームや高画質動画など、負荷の高い使い方をしても発熱が少ないのは安心です。

5Gも対応している

AQUOS R5Gは、ドコモが発売する最初の5G対応スマホシリーズのひとつです。

また日本製スマホとしては初めての5G対応機種です。

まだ5Gエリアは少ないとはいえ、今後2〜3年この機種を使うと考えると、早めに5Gに対応したスマホを持っておくのはよい選択と言えます。

ドコモでAQUOS R5Gを買うと約70,000円!

ドコモオンラインショップではAQUOS R5Gは106,172円です。

しかしスマホおかえしプログラム(購入から24ヶ月目に端末を返却するプログラム)を利用すると70,781円となり、さらにお手頃になります。

関連記事:【結論】スマホおかえしプログラムはとりあえず入ってOK|実際どうか?を元販売員が解説

 

この値段は、同じ時期のドコモ5Gスマホ5機種の中で2番目に安い価格です。

▼2020年ドコモ春スマホ5Gの価格▼

  • Galaxy S20 5G 97,460円
  • AQUOS R5G 106,172円
  • Galaxy S20 +5G 109,340円
  • LG V60ThinQ 5G 112,508円
  • Xperia 1 マーク2 118,052円

「5Gスマホにしたいけど、価格はできるだけ抑えたい」という人にもおすすめできるスマホです。

まとめ:AQUOS R5Gは日本人なら誰にでもおすすめできる「優等生スマホ」

AQUOS R5Gについて紹介しましたが、まとめると以下のようになります。

  • イヤホンジャック、ホームボタンなど安心の物理機能が残されている
  • ディスプレイ、CPU、カメラなど最高レベルのスペック
  • 価格はドコモ5Gスマホの中では安い方から2番目

ということで「ハイスペックスマホがいいけど、日本製スマホのよさも捨てがたい」という人におすすめのスマホです。

グローバル化で世界のスマホを使えるのは嬉しい反面、国内メーカーSHARPがこんなに魅力的なスマホを発売してくれて、嬉しい限りです!


ゴリラ

この記事はこれで終わりなんですが、ドコモを契約する人・契約してる人向けに、ドコモを安く利用するワザ2つ紹介するよ
  1. ドコモオンラインショップ:契約時最大1万以上お得
  2. dカード GOLD:ドコモの利用料の10%が還元される

この2つを使ってない人は若干損してる可能性が高いので確認してみてください!

①契約はドコモオンラインショップがお得

ドコモで契約を検討しているのであれば、ドコモオンラインショップ(公式)がお得です。

  1. 事務手数料なし(2,000~3,000円お得
  2. 頭金なし(3,000~10,000円お得
  3. 来店不要
  4. 待ち時間がない

同じ端末で同じ契約をするのでも、オンラインショップで手続きするだけで10,000円以上お得になるんですね。

また、お店に行く必要もなければ待ち時間もないので、かなり楽して契約できます。

しかもドコモ直営の公式オンラインショップなので安心できるのもいいすね。

デメリットがないので、最近は利用している人がかなり増えているようです(多分将来的にデフォになるはず)

現在新型ウィルスの影響で外出が難しくなっていますが、オンラインショップなら自宅で手続き&配送してもらえ、キャリアもそれを推奨しています!

お得かつ楽に手続きしたい人はぜひオンラインショップを使ってみてください。

最大10,000円以上お得!

 

②月10,000円以上の人はdカード GOLDがお得

また、ドコモの利用料が10,000円以上の人はdカード GOLDを契約しておいた方がお得になります。

dカード GOLDは年会費が10,000円かかるんですが、ドコモの利用料の10%ポイント還元があるのでかなりお得なんですよね。

その損益分岐が10,000円/月以上なんですが、これは自分だけでなく、ドコモ光や家族の利用料も込みです。

ゴリラ

該当する人、結構いそうだね

月額10,000円以上かかっていてdカード GOLD持っていないのはもったいないので早めにどうぞ^^

以上、ドコモの人におすすめしたい2つの節約技でした!楽して節約できるので、ぜひ試してみてください〜!

こんな記事もおすすめ

32