このサイトについて

【2022】auのシニア向けスマホおすすめ5選!Android、iPhoneそれぞれあります

ゴリラ

auで高齢の両親にスマホを買おうと思ってるんだけど、どれががいいのかな?

シニア向けのスマホ選びでは、操作の分かりやすさ、サポート機能など、見るべきポイントは変わってきます。

初心者向けのスマホだからこそ、使い方に合わせて賢く選ぶ必要があります。

本記事では、auでシニア向けのスマホの購入・契約を考えている方に、必要なことを全て紹介していきます。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、auでシニア向けのスマホを買うなら、定番は「arrows We」と「AQUOS wish」です。

 

家族がiPhoneを使っているなら、「iPhone SE(第3世代)」を選ぶのもアリです。

 

料金プランは、ガラケーからのスマホデビュー向けに、「スマホスタートプラン(フラット)5G/4G」があります。

ちなみに…

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

 

\自宅でサクッと機種変更/

 

\知っておくのはこれだけでOK/

au 機種変更 お得に

 

最新の情報をもとに、auでお得に機種変更する方法をまとめてます。

 

【数万レベル】auの機種変更をお得にする裏技的方法を教えます^^

auのシニア向けスマホ5機種を紹介

auでシニア向けスマホの候補となる5機種を見ていきましょう。

  • arrows We
  • AQUOS wish
  • Galaxy A21 シンプル
  • かんたんケータイ ライト KYF43
  • iPhone SE(第3世代)

arrows We

まずは、「arrows We」ですね。FCNT(元富士通の関連会社)から、2021年12月に発売のエントリースマホです。

こちらのスマホでは、シンプルモードにすると、シニア向けの大きなアイコンのホーム画面に切り替わります。

ホーム画面によく使う連絡先も登録できます。

そのほか、電話での詐欺への対策機能、防犯ブザーなど、シニア向けのスマホでお馴染みの機能が詰め込まれています。

2万円台で、これだけしっかりシニア向けに作り込まれているのは魅力ですね。

チップセットは「Snapdragon 480 5G」で、エントリースマホとしてはわりと信頼できるチップを積んでいます。

これまでのシニア向けスマホでよくあった「動作がモッサリ」ということも、少ないでしょう。

arrows Weがおすすめな人
  • シニアでも簡単操作ができる機種を選びたい人
  • シニア向けの安心機能に注目する人

解説ページ オンラインショップ

AQUOS wish

人気のAQUOSシリーズからも、2021年にシニアにぴったりのエントリースマホが登場しています。

AQUOS wishは「シンプルで飾らない」をコンセプトに、無駄を省いて分かりやすく作られた機種です。

「AQUOSかんたんホーム」機能で、大きなアイコンのホーム画面に設定も可能です。

また、ボディの素材には再生プラスチックを一部使用し、独特の質感となっています。淡いカラーリングも魅力ですね。

シニア向けスマホの中でも、デザインにもこだわりたいなら、AQUOS wishがおすすめです。

AQUOS wishがおすすめな人
  • 人気のAQUOSシリーズの信頼感で選びたい人
  • デザイン操作の分かりやすさの両方が大事な人

解説ページ オンラインショップ

Galaxy A21 シンプル

Galaxy A21 シンプル」も、シニア向けのスマホとしてラインナップされています。

こちらも簡単操作が魅力の機種です。本体下部には、ストラップホールが付いています。

ただ、こちらの機種は以下の点には注意が必要です。

  • 処理性能が低く、操作はモッサリ
  • 5Gには対応してない

2022年現在、あえて「Galaxy A21 シンプル」を選ぶ理由は多くありません。

有線イヤホンをアンテナにしてFMラジオを受信できるので、そのあたりに魅力を感じるなら、候補に検討してみるのも良いかもです。

Galaxy A21 シンプルがおすすめな人
  • Galaxyを選びたい人
  • FMラジオの受信機能が欲しい人

オンラインショップ

かんたんケータイ ライト KYF43

かんたんケータイ ライト KYF43」はいわゆるガラケーの機種です。

ゴリラ

auのガラケーってもう使えなくなったんじゃなかったっけ?

ガラケー自体は、今後も使い続けることができます。

auでは、2022年3月31日に3Gの電波が停波されています。

ただ、ガラケーも新しい機種は4Gに対応しているので、今後も問題なく使えます。

焦ってスマホへの乗り換えを考え始めた方もいるかもしれませんが、4G対応のガラケーを選べば、今後も利用が可能なわけです。

かんたんケータイ ライト KYF43は、2021年11月発売の新しめな機種なので、今から買うならこちらがおすすめです。

かんたんケータイ ライト KYF43がおすすめな人
  • スマホの必要性は感じていない人
  • ガラケーをまだまだ使いたい人

オンラインショップ

iPhone SE(第3世代)

家族がiPhoneを使ってるなら、iPhone SE(第3世代)もオススメです。最新のiPhoneの中では、一番安く買えます。

自分もiPhoneを使っているなら、親に操作を教えやすいはずです。下手にシニア向けのAndroidを選ぶより、良い選択になるでしょう。

また、家族そろってiPhoneを使えば「ファミリー共有」も使えます。

ファミリー共有では、共有アルバムを作ったり、位置情報、購入したアプリやコンテンツを共有したりできたりと、かなり便利です。

さらにホームボタンがあるのも、初めてスマホを使うシニアの方には分かりやすいでしょう。

ちなみに「iPhone 13」と同じ最新チップを搭載しています。純粋に性能が高いので、長く使えます。このあたりも、Androidのシニア向けの機種にはないメリットですね。

iPhone SE(第3世代)がおすすめな人
  • 家族がiPhoneを使っている
  • 周りの人もiPhoneなので興味がある

解説ページ オンラインショップ

auの「スマホスタートプラン(フラット)5G/4G」とは?

ガラケーからのスマホデビューなら「スマホスタートプラン(フラット)5G/4G」が契約できます。

月額990円~で「月間3GB」と「1回あたり5分までの無料通話」が利用できる優遇プランです。

スマホスタートプラン(フラット)5G/4Gとは
  • ケータイからの機種変更、15歳以下の新規契約が対象
  • 「月間3GB」+「5分までの無料通話」が月額990円~
  • U22データ増量キャンペーンあり

ガラケーからスマホデビューなら、シニアの方ももちろん、こちらのプランを契約できます。

割引の内訳は次の通り。

スクロールできます→

料金割引前2,288円/月
au PAY カードお支払い割-110円/月
スマホスタート1年割-1,188円/月
割引適用後990円/月

au PAY カードお支払い割と、1年間の期間限定割引で、月額990円になります。

1年後には料金が上がる点には注意ですね。ただ料金アップ後も、月額2,178円~とけっこう安く使えます。

ガラケーからのスマホデビューなら、迷わずこちらのプランを契約していきましょう。

補足:60歳以上が対象の「スマホスタートプラン60」もある

一部の対象機種では、60歳以上が対象の「スマホスタートプラン60」が契約できます。

データ通信を使った分だけ料金が発生する「ピタットプラン 4G LTE」に「通話定額」が付いたプランです。

1年目は~1GBなら、月額1,078円で利用できます。

なお、こちらのプランは店頭でのみ契約が可能です。対象機種を店舗で買うなら、契約を検討してみると良いでしょう。

対象機種は以下の6機種です。

  • Galaxy A21 シンプル
  • BASIO4
  • GRATINA
  • AQUOS sense2
  • BASIO2
  • LG it LGV36

かなり古い機種も含まれていて、機種によっては店舗に在庫がない可能性も高いです。

auでガラケーからスマホに機種変更するならここは重要

最後に、シニアの方のスマホデビューで特に重要なポイントを2つ紹介していきます。

初めは操作を聞ける人が近くにいた方がいい

60代以上でスマホデビューをする時は、できれば初めのうちは、操作を聞ける人が近くにいるのがベストです。

スマホだけポンと渡されても、操作を覚えるのは、少し厳しいかもしれません。

遠くに住んでいてなかなか難しいという方も、帰省の際に時間を取って教えるなども方法のひとつ。

また、auショップでもスマホ教室が開催されているので、そちらを利用するのも良いでしょう。

ガラケーもまだ使える

既にご紹介の通り、auでもガラケー自体はまだ使えます。

3G回線の終了で使えなくなったのは、古いガラケーだけです。4G回線で通信する最新のガラケーはまだまだ使えます。

お手持ちのガラケーが使えなくなった場合も、新しいガラケーに機種変更すればOKです。

本人に興味があるならスマホに機種変更がおすすめ、とくに現状不満がないならガラケーで問題なしです。

まとめ

シニア向けのおすすめ機種や、料金プランを紹介しました。

定番は「arrows We」「AQUOS wish」の2機種です。しっかりシニア向けで、価格も安くかなり良い感じです。

家族がiPhoneを使っているなら「iPhone SE(第3世代)」も操作が教えやすいし、色々便利だと思います。

またプランは、月額990円から利用できる「スマホスタートプラン(フラット)5G/4G」が用意されています。

ガラケーからのスマホデビューのときのみ契約できる優遇プランなので、うまく活用したいところです。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

auで契約を検討しているのであれば、店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大1万円くらいお得
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

金銭的なメリットだけじゃなく、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)もあり、普通にオススメです!

ぜひ、オンラインショップでお得に契約してくださいませm(_ _)m

\自宅でサクッと機種変更/

 

こんな記事もおすすめ

1086