【iPhone】機種変更時のWeChat(微信)引き継ぎ方法【androidも】

新しいスマホに機種変更した際にも、WeChatのアカウントやチャット履歴をそのまま引き継いで使いたいですよね。

WeChatのアカウントは、電話番号が変わっていない場合、機種変更後のスマホでパスワードを入力しログインするだけで引き継ぎができます。(パスワードがわからない場合は「WeChatのパスワードの確認・変更方法」をご覧ください。)

機種変更時に電話番号が変わってしまっても、WeChat IDとパスワードを使うことで簡単にアカウントの引き継ぎが可能です。

ただし、チャット履歴を引き継ぐためには別の操作が必要です。チャット履歴の引き継ぎ方法については記事の最後をご覧ください。

それではWeChat IDを使ったWeChatアカウントの引き継ぎ方法を解説していきます。

誰でもわかるようにていねいに解説しているので、ぜひご活用ください!

ドコモ・au・ソフトバンクの機種変更/乗り換え(MNP)は、頭金なしオプションなし待ち時間なしのオンラインショップがお得です!

WeChatの機種変更時の引き継ぎはWeChat IDとパスワードがあればOK

WeChatのアカウントを引き継ぐためには、WeChat IDが必要です。WeChat IDを設定していない場合は新たに設定する必要があります。

WeChat IDの確認・設定と新しいスマホへのアカウント引き継ぎ方法は以下の通りです。

記事中ではandroidを使って解説していきますが、iPhoneとandroid、どちらの機種でも基本的に手順は同じですのでご安心ください。

WeChat IDの確認・設定方法

  • STEP.1
    1.【本人】ページを開く

    WeChatアプリを開き、右下の【本人】をタップ。

  • STEP.2
    2.プロフィールを表示する

    【ID:○○○○】と書かれた箇所をタップしプロフィールを表示します。

  • STEP.3
    3.WeChat IDを確認

    【WeChat ID】と書かれた箇所があなたのWeChat IDです。

  • STEP.4
    4.WeChat IDを設定・変更する場合

    ここからは新たにWeChat IDを設定・変更する操作です。プロフィールページから【WeChat ID】と書かれた箇所をタップします。

  • STEP.5
    5.WeChat IDを設定・変更する

    新たなWeChat IDを入力し、【保存】をタップすることで変更ができます。ただし、WeChat IDは一度しか変更できないので気をつけましょう。

  • STEP.2
    新しいスマホでログイン

    新しいスマホでWeChatを開き、確認or設定したユーザー名とパスワードでログインすることでアカウントの引き継ぎが完了です。

    チャット履歴の引き継ぎ方法はこちらからご確認ください。

WeChatのパスワードの確認・変更方法

WeChatのログインパスワードがわからない場合は、機種変更前のスマホからパスワードの変更ができます。

  • STEP.1
    1.【本人】ページを開く

    機種変更前のスマホでWeChatアプリを開き、右下の【本人】をタップ。

  • STEP.2
    2.設定ページを開く
    【設定】をタップ。

  • STEP.3
    3.アカウントセキュリティページを開く
    【アカウントセキュリティ】をタップ。

  • STEP.4
    4.パスワード設定画面を開く
    【パスワード】をタップ。

  • STEP.5
    5.パスワードを忘れた場合
    パスワードを忘れた場合は【古いパスワードを忘れましたか?】をタップ。

  • STEP.6
    6.SMSを送信
    パスワードリセット用の確認コードをSMSで送信するかの確認画面が表示されるので、【送信】をタップ。

  • STEP.7
    7.SMSコードを入力
    送られてきたSMS内に書かれた4桁のコードを入力し【次へ】をタップ。

  • STEP.8
    8.パスワードをリセット
    新しいパスワードを入力し右上の【完了】をタップし、パスワードの変更は完了です。

WeChatのチャット履歴引き継ぎ方法

ここからはWeChatのチャット履歴を引き継ぐ方法の解説です。ただし、残念ながら引き継げるチャット履歴は7日分の履歴のみです。

それではチャット履歴の引き継ぎ方法を解説していきます。

  • STEP.1
    1.【本人】ページを開く

    機種変更前のスマホでWeChatアプリを開き、右下の【本人】をタップ。

  • STEP.2
    2.設定ページを開く
    【設定】をタップ。

  • STEP.3
    3.チャット設定を開く
    【チャット】をタップ。

  • STEP.4
    4.チャット履歴のバックアップと移行を開く
    【チャット履歴のバックアップと移行】をタップ。

  • STEP.5
    5.チャットを他のデバイスに移行
    【チャットを他のデバイスに移行】をタップ。

  • STEP.6
    6.チャット履歴を選択
    【チャット履歴を選択】をタップ。

  • STEP.7
    7.チャット履歴を選択②
    引き継ぎたい履歴にチェックを入れ【完了】をタップ。

  • STEP.8
    8.QRコードの表示
    QRコードが表示されるので、新しいスマホで読み取り操作をします。

  • STEP.8
    8.新しいスマホで引き継ぎ操作
    新しいスマホでWeChatアプリを開き、【連絡先】ページを開く

  • STEP.8
    8.QRコードをスキャン
    右上の【+】をタップし【スキャン】をタップするとQRコードスキャナが起動するので、STEP.8で表示したQRコードを読み込むことでチャット履歴の引き継ぎが完了です。

まとめ

今回は機種変更時のWeChatの引き継ぎ方法を紹介してきました。

FacebookやAmazonなどのいわゆるWebサービスも、Twitterと同じように基本的にメールアドレスとパスワードだけで引き継ぎが可能です。

しかし、ゲームアプリやLINEなどは機種変更時にデータの引き継ぎ設定が必要な場合があります。

機種変更の際にどのようなアプリでデータの引き継ぎが必要なのかといったことや、各種アプリの引き継ぎ方法についてもまとめているのでぜひ参考にしてください。

ちなみに…機種変更するならオンラインショップがおすすめ

この記事を読んでいる人は「これから機種変更する人」か「機種変更し終えた人」のどちらかだと思います。

ここから先は「これから機種変更する人向け」なので、該当しない方はソッ閉じしちゃって大丈夫ですm(_ _)m

ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更をするなら、圧倒的にオンラインショップで手続きした方がお得です。場合によっては10,000円以上お得になる場合もあります。

オンラインショップのメリットを端的に説明すると以下。

  1. 頭金なし(3,000~10,000円お得)
  2. オプション加入なし
  3. 待ち時間ゼロ
  4. 事務手数料なし(ドコモ)
  5. 独自キャンペーンあり

これだけでかなりお得感ないでしょうか?

「これから機種変更するよ」という人は普通にお得なので、店舗ではなくオンラインで手続きしましょう。(3キャリアとも公式サイトです)

\お得に機種変更する/
   ドコモの公式サイト     
   auの公式サイト    
ソフトバンクの公式サイト

各キャリアのオンラインショップ詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です