アップグレードプログラムEXは入るべき?月額料金を安くしたいauユーザー必見!

スマホの料金プログラムって種類がありすぎてややこしくて、アップグレードプログラムEXが本当にお得なのか分かりにくくないですか?

正直ホームページを見ても頭がこんがらがってしまうし、自分に合わないのであれば申し込みたくないですよね。

そこで今回はauのアップグレードプログラムEXについて詳しく解説します。

こちらの記事を読み、アップグレードプログラムEXの賢い使い方や注意点どんな人が利用するとお得になるのかをチェックしましょう。

  • 毎月のスマホ料金を抑えたい
  • スマホは最新機種を使いたい

というauユーザーは必見です。(アップグレードプログラムについてはこちらの記事で解説してます)

auのオンラインショップなら

  • 頭金なし!(最大10,000円)
  • オプションなし!
  • 待ち時間なし!

で機種変更できます。
お店で機種変更を考えている人は、オンライン機種変更を超絶おすすめします…!

 

\新型iPhoneも取り扱い!/

auオンラインショップ

アップグレードプログラムEXで端末代が実質半額になる

アップグレードプログラムEXとは「プログラム加入から25ヶ月目以降に新しい機種に変更した場合、それまでに使っていた旧機種の分割支払金額が無料になるプログラム」です。

分かりにくいですが、要はプログラムに加入した状態で機種変更をすると、機種代が半額になる、ということ。

ゴリラ

なんかめっちゃお得じゃない?

そう思いますよね。

プログラム加入にはいくつか条件があり、プログラムが適用されるのにもいくつか条件があります。

アップグレードプログラムEXの加入条件

アップグレードプログラムEXは誰でも加入できるわけではありません。

加入条件は以下の通りです。

  • Androidを含む4G LTEのスマホを購入
  • 端末代は48ヶ月分割を選択
  • 料金プランはピタットプランorフラットプラン

Androidを含む4G LTEのスマホを購入

アップグレードプログラムEXの対象はスマホのみで、ガラケーやタブレット端末は対象外です。

auでは2018年の秋に3Gのスマホの取り扱いを終了しているので、今ならどのスマホに機種変更しても問題ありません。

ちなみに、ソフトバンクにもアップグレードプログラムEXと同じようなサービスありますが、ソフトバンクはiPhoneのみが対象です。

auではAndroidもiPhoneもいけるので、自分の好きな端末を選べるのがいいですね。

端末代は48ヶ月分割を選択

契約のときに選択できる端末代の分割回数は以下4パターンです。

  • 12回(1年)
  • 24回(2年)
  • 36回(3年)
  • 48回(4年)

しかし、アップグレードプログラムEXに加入するには48回払いを選ぶ必要があります

半額になるとはいえ、4年分割に抵抗がある人にはあまりおすすめできません。

料金プランはピタットプランまたはフラットプラン

アップグレードプログラムEXに加入できるのは

  • auピタットプラン
  • auフラットプラン

以上の2つのみ。

auピタットプランは使った分のデータ通信量に応じて料金を支払うプランです。

最低料金は1GB1,980円で、使用量が1GB増えるごとに1,000円アップします。

最大は20GBの5,480円となっています。

もう一方のフラットプランはデータ通信量の定額制プランですね。

  • 20GBで4,500円
  • 30GBで6,500円

こちらは動画を観まくるようなデータを大量に使う人向けのプラン。

アップグレードプログラムに加入するには、どちらかのプランを選ぶ必要があります。

アップグレードプログラムEXはピタット/フラットプランかつ高額スマホを使いたい人におすすめ

スマホの本体代が実質半額になるアップグレードプログラムEXは「ピタットプランorフラットプランに加入+高額なスマホを使いたい人」におすすめです。

例えば、本体代が90,000円のスマホを使っており、アップグレードプログラムEXを使って機種変更する場合。

90,000円 ÷ 48回 = 1,875円なので、毎月払うスマホ本体代は1,875円となります。

分割回数を24回にした場合は3,750円になるので、単純に考えても分割回数が多いことで毎月のスマホ代を抑えられますね。

1,875円に毎月390円のプログラム加入料金がプラスされると、2年間で54,360円の支払いになります。

そして、プログラムにて機種変更できるタイミングである25ヶ月目に機種変更すると、残りの端末代35,640円(=90,000-54,360)は支払わなくていいことになるんです。

プログラム料がかかるので、あくまでも「実質半額」であり「半額」ではないんですね。

ガッカリした人もいるかもしれませんが、これはけっこうなオトク感です。

30,000円のスマホを使っていた場合は、タダになる金額が5,000円程度ですからね。

アップグレードプログラムEXでは、高額なスマホを選ぶほどお得になるんです。

とはいっても、スマホの本体代が実質半額というフレーズに飛びつき、わざわざピタットプランやフラットプランに加入するのは考えもの。

自分に合った料金プランを選び、その上でアップグレードプログラムEXに加入できるならする、という流れがおすすめです。

アップグレードプログラムEXの注意点

めちゃくちゃお得に見えるアップグレードプログラムEX。

注意点とアップグレードプログラムEXを賢く使うコツを押さえておきましょう。

他社乗り換えがしづらい

アップグレードプログラムEXの条件は「25ヶ月目以降に新たな機種に機種変更した場合」です。つまり、次のタイミングでauで機種変更しない場合は半額無料にはなりません。

言い換えると、2年後もauを利用し続けることが条件になっているわけですね。

2019年に改善されたが実際は意味ない

公正取引委員会に指摘を受けて2019年1月に若干の改定がありましたが、それも実質的には意味なしでした。。

「auから」今まで半額の条件として掲げていた「機種変更後もアップグレードプログラムEXに加入すること」をなくしました。

が、「auで機種変更すること」が条件になっている限りau縛りはなくならず、ユーザーの選択肢を狭めているとも言えます。

アップグレードプログラムEXを利用する場合は、2年後以降もauを引き続き使うつもりで使う必要がありそうです。

アップグレードプログラムEXは25ヶ月目で利用するとオトク

アップグレードプログラムEXで機種変更するベストタイミングは「25ヶ月目」です。

プログラムに加入していれば、機種変更する・しないに関わらずスマホ代とプログラム加入料は24ヶ月分だけ支払えばOK。

25ヶ月以上使い続けても返金があるため金額的に損はしませんが、どうせならキレイで電池も新しい新機種に変えた方がオトク感は増します。

13ヶ月目以降から機種変更できるが、料金を前倒しで払う必要がある

プログラム的には「加入から25ヶ月目以降に機種変更」となっていますが、最短で13ヶ月目から機種変更できます。

その場合には25ヶ月目までの

  • 残りの端末代
  • プログラム加入料

を支払わなければなりません。

仮に13ヶ月目に機種変更する場合は、25ヶ月目までの残りの月数つまり12ヶ月分の端末代とプログラム加入料を支払う、ということです。

端末が自分のものにならない

アップグレードプログラムEXで機種変更をするには、旧端末を回収に出すのが条件です。

本来であれば、本体代を支払い終わった端末は自分のものになるので、予備機やデータ通信のみの端末として使うこともできます。

しかし、アップグレードプログラムEXではそれができません。

古いやつは必要ないから別にいいよ」という人も安心ではなく、回収のために故障させたり画面を割ったりしないように気を遣って使い続ける必要があります。

回収のときに画面が割れていると別途料金が必要になり、結局あまりオトクにならなかった… という事態が発生するからです。(後述します)

アップグレードプログラムEXを使う場合は、端末はあくまでも借り物で、丁寧に使うことを心がけなければいけませんね。

回収時に画面割れや故障があるとペナルティ

アップグレードプログラムEXで旧機種を回収するとき、画面割れや故障があると20,000円の別途料金がかかります。

Androidの場合はサポートに加入していれば18,000円の負担で済みますが、これでは全くオトク感がありませんよね…

iPhoneでAppleCareに加入していている場合は、

  • 画面割れの場合・・・3,672円
  • 画面割れ以外の場合・・・12,744円

を負担することになります。

48ヶ月使い切った場合はプログラム料が返金される

アップグレードプログラムEXの加入条件である「端末代の48回分割」。

48ヶ月スマホを使い続けると、プログラム料が返金されます。

今はスマホの性能が十分に高いので、電池パックを変えれば5年近く使えるケースもありますよね。

機種変更せずに4年使い切った場合は、アップグレードプログラムEXのプログラム料である9,360円(390円×24ヶ月分)がポイントで返金されます。

残りの端末代が9,360円を下回っている場合は、ユーザーが損しないように差額を引いてくれるので、金額面で損することはありません。

アップグレードプログラムEXで月額料金を抑えよう

auのアップグレードプログラムEXは、

  • スマホの月額料金を抑えられる
  • 高額なスマホに機種変更するとお得

という2つのメリットがあります。

スマホはいつでもハイスペックの最新機種を持っていたい!」という人にはかなりお得なプログラムですね。

48ヶ月使い切ってもプログラム料は返金されるので、

  1. フラットプランorピタットプランに加入する
  2. 毎月のスマホ料金をなるべく抑えたい
  3. 2年後以降もauを使う予定

以上に当てはまる人であれば加入しておいて損はありません。

次の機種変更のときにはアップグレードプログラムEXを賢く利用し、最新機種をお得にゲットしましょう。

ちなみに:機種変更するならauオンラインショップのがお得です

機種変更を検討しているのであれば、auの店舗で契約するよりもauオンラインショップで契約した方がお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

理由は以下4点です。

  1. 頭金がかからない(最大10,000円お得)
  2. オプションに加入する必要がない
  3. 待ち時間がない
  4. 店員から営業を受けなくて済む

精神的メリット(待ちなし、営業なし)だけでなく、金銭的メリット(10,000円以上お得になる)も大きいので普通にお得です。

また、代理店ではなくau直営の公式オンラインショップなので安心して契約できるのです。

どうぞお得に機種変更してくださいませ。

\公式サイトなので安心/
auオンラインショップ

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です