【珍味】タイのカオサンロードで虫を食いまくった話【閲覧注意】

僕は彼らとの出会いをずっと避けていました。

カオサンロードには色んな屋台が並んでいます。
タイ風焼きそば(通称パッタイ)、クレープ、ココナッツジュース、スイートコーン、焼き鳥、フルーツ、ケバブ。
日本では見ることのできないその国特有のものもあれば、正直どこにでもあるようなお祭りの屋台みたいなものもあります。

その屋台の中でも一際異色を放つ屋台が……

こちら

虫の揚げ物

ヒェッ

この屋台があることはずっと知ってはいたんだけど、知りながらずっと避けていました。
それは、おそらくこの屋台に出会ってしまったら、食べたくもないのに食べなきゃいけない という謎の使命感に駆られるだろうと確信していたからです。

だから見つけても、出来るだけ寄らずに通り過ぎる様にしていました。
しかし、一緒に旅をしていた友達が見つけてしまい、寄ってみることに…。

そして案の定、食べなきゃいけないという使命感に駆られ、買いました…。

以下、本日の夕飯の献立をお送りします

(グロいので注意)

へんなうにうにしたイモムシみたいなやつ

でっかいゴキブリみたいなやつ(多分タガメ)

以上。

いやもうマジで気持ち悪い…。
僕はこういうのマジで大っ嫌いなんですよ。
別に珍味ハンターでもないし、虫とか気持ち悪いし。
もう買った後も、なんで買ったんだろうって気持ちオンリー笑
ただの好奇心と、謎の使命感ってなんだよって感じで。

でも買ったからには食いましたよ。ええ。

完食!!

気になるお味は

でっかいゴキブリは、パリパリしていて、正味この風貌じゃなければお酒のおつまみとかでいけそうだなーって感じでした。この風貌じゃなければね。

そう、この風貌じゃなければね。

ちっちゃいうにうには、激まずでした。もうなんか感触も気持ち悪いし、味も良くないし、それなのに屋台のおばちゃんに無駄に沢山いれられたし。もうほんとアレでした。アレね。

でもこれ食べて、旅人レベル10は上がった気がする。
何に生きるのかはわかりませんが、すごく強くなった気はします。

ちなみにもっと食べやすそうなやつもありました。イナゴっぽいのとか。醤油みたいな味付けで、いけそうなやつは結構いけるっぽいので、是非タイに寄ったら食べてみてください。

ちなみに僕はもう絶対食いません。

※後日談

現地の人に、虫の写真を見せて「現地民はこれ食べるの?」と聞いたら、

「お前は馬鹿か、今時こんなの食うやついない」って言われてタイを嫌いになりかけました。

現場からは以上です。